女性の皮膚 子育て

赤ちゃんのお肌のかゆみからアレルギーにならないようにママがやるべき事 [徹底解明]

投稿日:2018年11月6日 更新日:

私の子どもがお肌を掻いている。かゆみがあるのかな。アレルギーになっていたら嫌だな。何とか防ぎたい。そんな方法はないの?

こんな悩みを抱えている赤ちゃんをもつママの心配を減らすために書いた記事です。

生まれて3ヶ月から6ヶ月の赤ちゃんに見られるお肌のかゆみ。あなたは自分の子どもを見て、このかゆみはひょっとしてアレルギーからくるアトピー皮膚炎ではないか、という事です。

赤ちゃんはこの時期、自分自身のからだの気づきと赤ちゃんが生きていく環境を知って、からだが適応していく時期です。
そこで反応がよくあるのが、環境と触れ合っているお肌なのです。

赤ちゃんがお肌にかゆみを抱えているケースはよく見られます。あなたの子どもだけではないですから、安心してくださいね。

お肌のかゆみがアレルギーなのか違うのかを、この記事では検証してみたいと思います。
お医者さんに相談しても、お薬を塗って様子を見てって言われるので、ますます心配になってしまいますよね。

ママは自分の赤ちゃんを大事に大事にしているので、お肌のかゆみがあるとほんとうに心配になりますよね。

この記事では、お肌のかゆみがアレルギーかどうかの判断について書いてあります。そしてアレルギーでない場合、日常生活でママが何を気をつけたらいいのかについて書いていますので、気楽に読んでいってくださいね。

赤ちゃんのお肌のかゆみは絶対アレルギーではない医学的根拠

赤ちゃんお肌かゆみかわいい

アトピー皮膚炎のようなアレルギーは、生まれつきもっていう遺伝的要素であって、体質だからそういうものだと受け入れるしかないって考える人が多いです。

これは違っています。

アレルギーは、生まれつきではなく、生まれたあとに脳の神経が学習してしまう反応をいいます。
いわゆる、過敏性という反応です。

1は1を伝えるのが神経の役目ですが、アレルギーは1を10伝えてしまう過敏性で、感度の良さを神経が学習してしまうことによるのです。

あなたの赤ちゃんはまだ自分をもっていない未熟な神経です。なんでも受け入れてしまうぐらいよく反応し、それに伴う症状も大きいんです。その大半がお肌に現れます。

赤ちゃんがお肌にかゆみをもっていることでも、環境を感じている段階ですので、自然的な反応ですので、とっても良いことなのです。

現時点では、赤ちゃんがお肌にかゆみをもっていてもアレルギーとは断定できません。
そういったアレルギーを特定できる検査も医学的にないのです。

あなたの子どもが抱えているお肌のかゆみはアレルギーではないというように理解してください。
ただ、ここであなたの子どもへの関わりでアレルギーに発展していく可能性があります。
そのへんを次の章で説明していきます。

どうしてお肌のかゆみが出ているのか。考えられる事を挙げてみます

赤ちゃんお肌かゆみ改善

赤ちゃんがお肌のかゆみによって掻いているのには、環境を受け入れている素直なからだの反応であると思ってください。

でもどうしてかゆみがお肌にあるのでしょうか?
そこを見ていきます。

お肌のかゆみで考えられる事;お風呂に長く浸かることでの乾燥

赤ちゃんは環境を受けれるために神経がまだ未熟な状態なので、お肌である皮膚で受けてしまっています。
大人なら、お肌から神経に伝わり、脳までいって、脳が外界から受ける感覚を抑えてくれますが、赤ちゃんはそれがまだできません。

お風呂に浸かる時間が大人が思うよりも赤ちゃんはお肌が敏感に温かさに対して温度調節をたくさん仕事をしてくれています。
その結果、お肌の油分が失われ、温度調節のためのお肌の運動によって代謝が追いつかず、水分量を減らしていきます。

それが乾燥肌になっていきます。
すると、お肌はターンオーバー(新陳代謝)が遅くなって、お肌の表面の脂質が壊され、そこに熱が生まれ、お肌のかゆみとなっていくんです。

赤ちゃんがお肌の状態で『これ以上は入れないよ』という合図は、頬っぺたが薄赤い色をしたら、からだはかなり温まってるので、そこでお風呂から出すようにしてください。

だいたいの時間が知りたいですよね。これは感覚ですが、赤ちゃんのからだを洗った後に浸かる時間は3分から5分以内で上がる方がいいと考えます。

これ以上浸かってしまうと、お肌の油分は取られるいっぽうですから、なるべく長湯は避けるようにしましょうね。

お肌のかゆみで考えられる事;お風呂で使った石鹸の洗い残し

赤ちゃんのお肌のかゆみで考えられる事で、これもお風呂ですが、からだを洗ったときの石鹸がお肌の残されたままになっているからです。

赤ちゃんを抱えながらあなたはからだを洗わないといけません。片手は赤ちゃんを抱えて安全を確保しながらですので、残った片手で石鹸を持ち、泡を立てるのは至難の技ですよね。

でも、石鹸の泡の立てるのが少ないと石鹸の固形のまま赤ちゃんのお肌に付いて、そのまま洗い流しにくいことになってしまいます。
すると、お肌の表面に石鹸が残されたままになって、それがお肌を荒れさせて、かゆみになっていくというものです。

泡が立ちやすくなるネットが売られていますので、それを使って、泡だらけにして、赤ちゃんのお肌を包み込むように優しく滑らせるようの洗うようにしましょう。

そうすると、石鹸の洗い残しにはなりにくく、お肌が荒れることが予防でき、かゆみに発展していかなくなります。

お肌のかゆみで考えられる事;ガーゼ、服、布団などの素材の不適合

世の中はとっても便利にできています。赤ちゃんのための商品もたくさん売られています。それらの商品の戦略として赤ちゃんのからだのためよりもママの便利さの方に偏っているケースが多くあります。

赤ちゃんのお肌のかゆみで考えられるのが、ガーゼ、服、布団などの素材の不適合です。
あなたの赤ちゃんにはお肌に触れている素材が不快に反応していることがあります。
これは、他の赤ちゃんと比較することができないですし、お医者さんに聞いても生活の内情までは見れませんので、そこまで言ってくれません。

ママであるあなたが赤ちゃんのお肌の反応を見て、お肌に合わない素材のものはやめていく選択をしなければいけません。
そのやめるかどうかの判断ですが、赤ちゃんの次のような反応を基準にしてくださいね。

  • 手でよく触りからだから離そうとする
  • からだをのけぞるような姿勢を取る
  • 指先でひっかける動きをよくする

手でよく触りからだから離そうとする

赤ちゃんのお肌は外界の環境と一体化して脳に伝わないで物事の良し悪しを感じ取ることができます。
素材が合っていないときの反応は、お肌に触れている物に手で触れ、からだから離そうとするのなら、それらがお肌が待ってサインを出していることもあります。

関心ある物に赤ちゃんは手を伸ばそうとしますが、この時期の赤ちゃんは視線と手を前方に伸ばすというリーチが協調的に行われます。
視線が合わない自分のからだに近いところにある物を感じ取りませんが、それなのによく触れているというなら、そこの素材が合っていないこともあるので、それは使わないようにした方がいいです。

からだをのけぞるような姿勢を取る

脳とお肌はまだつながっていないのが赤ちゃんの特徴です。むしろ脳で感じる前に、お肌で何でも反応してしまうぐらいお肌で受け取ってくれます。

あなたの赤ちゃんが触れるもので合わないなって感じるときの動きが、のけぞるような姿勢をするのであれば、着ている服かガーゼなどの素材が合わないというサインです。そういうときって、服を着てるときは動き回るのに、おむつ替えで服を緩めると落ち着いた表情をし、のけぞる姿勢がなくなることがあります。

あなたの赤ちゃんがよくのけぞる姿勢をするなら、身につけている服の素材を見直すようにしてみましょう。

指先でひっかける動きをよくする

ベッドのマットを指でひっかける行動は、赤ちゃんのからだに何かが合っていない合図です。
ひっかけるというのは、壊したいっていう欲求ですので、からだに不快な感覚があることで起こります。

生物には環境に適応するための行動で破壊欲求があります。赤ちゃんはそれが素直に現れていて、不快なサインは指先の爪の硬いところを感覚をよりどころにして、ベッド、床、テーブルなどの硬い面に向かっていきます。

大人なら、イライラしたら、足を床に揺すったり、地面を踵で叩くようにする行動をすることがあります。
わたしもそんな行動を無意識にしていることがたまにありますね。大人なら大脳皮質という理性で抑制しますが、赤ちゃんはそのまま現れます。

ママであるあなたは、お肌のかゆみがガーゼ、服、布団などの素材の不適合である場合がありますので、赤ちゃんの指先で硬い面をひっかいてないかどうかを観察してみてくださいね。

赤ちゃんのお肌のかゆみにはとにかく保湿をここがけよう

水分お肌保湿

このお肌のかゆみで皮膚を掻くことで、皮膚の表面の脂質細胞を壊してしまうと、免疫が過剰になって、アレルギーに発展します。

アレルギーは生まれつきあったのではなく、生まれたあとに脳が学習したことで起こるのです。
あなたがママとして、子どもに一番望んでいないのが、アレルギーという体質になっていくことですよね。

とにかくお肌の表面を壊さないようにすれば、アレルギーにはならないです!

保湿にいいのは、非ステロイドである成分かを確認してください。
なるべく自然のものがいいですが、オススメは馬油です。
馬油は、人間の皮膚の表面の脂質細胞の再生を促進するうえに、副作用がありません。

お肌のかゆみは、上記に挙げた三つの要因ですが、すべてがお肌が乾燥することによって、お肌が硬くなって、掻いてしまうのです。

これは女性なら必見!女性が綺麗になるには脳のシステムを活かそう。でも書きましたが、綺麗になるには、綺麗さを女性自身では気づけずに、それを見た他者の女性が反応して気づくことになります。

つまり、皮膚呼吸を促すプロが教える『皮膚の弱さ』を改善する表皮の炎症反応をあえて起こす方法。

を読んでもらえると分かりますが、皮膚には呼吸があって、無自覚な運動が起こると女性は綺麗になるように、赤ちゃんのお肌も乾燥してしまってかさかさするとお肌の無自覚な運動が妨げられててしまうのを防ぐために、赤ちゃんはお肌を掻いていきます。

お肌のかゆみによって掻いてしまうのは、皮膚の運動という面からして、自然に起こっている反応といえます。
だからといってそのままにしておくと、お肌の表面はどんどん壊されてしまうので、ママが赤ちゃんの保湿に関わり、たっぷりと馬油にような保湿効果のあるもので、お肌がテカテカになるぐらい塗ってあげるようにしてください。

まとめ;お肌のかゆみは掻かないようにするとアレルギーにならない

赤ちゃんのお肌のかゆみからアレルギーにさせないようにするのはママが赤ちゃんのお肌に保湿をしていくことです。

赤ちゃんのお肌のかゆみは、乾燥からきていると考えることができます。

  • お風呂で長湯をしない(だいたいお湯に浸かるのは3分から5分以内)
  • お風呂で使う石鹸をしっかりと洗い流す
  • お肌に合わない素材に気づき、使わないようにする

アレルギーの心配がありますが、お肌の性質は表面のターンオーバーを保持する脂質細胞です。
そのために、保湿を徹底して、赤ちゃんのお肌を守り、かゆみをとめるような関わりをすれば、かゆみから解放されます。

ほんとうに子育てお疲れ様です。

原意識を知るメンタルメソッドはこちらから

あなたは今も未来もこのままでは幸せになれません!

あなたに価値を与えて、幸せを追求し生きることの使命を高めます。

20年間のキャリアがあるパーソナルトレーナーとして、女性のお客さまを2万人以上見てきたtakが女性の感性と感情を脳科学にあてはめて見えてきた考え方を教えます。

今の仕事が面白くないと感じる女性

これから先の自分が見えない女性

欲しいものがあるのにお金がないから手に入れられてない女性

好きな仕事がしたいと思ってるけど何からしていいのかわからない女性

男性を好きになれず、結婚することに興味がない女性

面白いことがなくて生きてることがストレスになる

こんな女性に

親、学校、会社、友人から教えてもらった生き方ではあなたは絶対に幸せになれない。

女性に合った自己啓発やスピリチュアルな話は、本屋やネットに行けば、探し出せるけど、何かが違う・・
理解できるんだけど、生き方が変わらないから、現実も変わらない。

そんなうまくいかない経験がますますあなたらしさを失わせた生き方になっていく。

努力、我慢、継続、反省、計画、目標・・
これらは、社会というフィールドだけ通用する偏った女性を壊すルール。

あなたが生き方が変わらないのは、
あなた個人に合った脳のプログラムを使っていないから。

あなたの脳にはあなたなりの生き方のモデルが生まれたときからある!

そこに近づけるためのアプローチがメンタルトレーナーtakの個人セッションです。

takのセッションでお届けする考え方は、
どんなスクールに行っても聞けない話。

女性のための脳科学、幸せの概念、お金と仕事の関係性

これさえわかっておけば、あなたにとって

幸せになれ、人に喜ばれて価値あるお金が入り、知的欲求が高まり
あなたに与えられた有限な時間がストレスなく循環。

takメソッドを得ると、あなたがやっている今の実践での効果が右肩上がりに。

あなたの脳を書き換え、あなたから見える世界の見方のモデルチェンジで幸せに気づく脳科学とからだとこころをリンクさせる新メンタルメソッド

このメソッドは、脳科学に基づき、脳の学習経路を刺激して、自然反応であなたを変えることができます。

姿勢の美しい女性で難病を改善

女性を幸せにするための脳科学メソッドの内容

  • 世の中を作る物理的世界
  • 過去の自分の知り方
  • 時間空間の法則(未来→現実→過去)
  • 顕在意識と潜在意識
  • 苦痛系と快楽系のホルモンについて
  • 好きなことを仕事にする考え方

あなたはこれらを脳で書き換えないと、何をやっても幸せになれません。
あなたの脳で無理やりつながれた使えない知識を書き換えます。
すると、何もしなくてもからだから行動が変わっていく脳のシステムにしていきます。

この記事のライターのtakが行なうコアパーソナルトレーニング。
からだを美しくするために、脳を初期化するために、まずからだを調整し、大地と共有させておくことです。それを主にしたパーソナルトレーニングが次の記事で書いてありますので、ぜひご覧くださいね。

女性を美しくする コアパーソナルトレーニング

女性美しくパーソナルトレーニング 快刺激 触れる

女性美しいからだ 女性きれいになりたい願望

はじめて知った!女性が美しさは姿勢を発達時の運動をパーソナルトレーニングでセットアップ。


はじめて知った!女性が美しさは姿勢を発達時の運動をパーソナルトレーニングでセットアップ。

極秘情報!女性の美的は重力で。パーソナルトレーナーが皮ふと筋肉のセンサーを刺激。


極秘情報!女性の美的は重力で。パーソナルトレーナーが皮ふと筋肉のセンサーを刺激。

たくさんの女性が間違っている!女性が美しく痩せるには?ボディラインに垂直の感覚刺激で美しさを得る。


たくさんの女性が間違っている!女性が美しく痩せるには?ボディラインに垂直の感覚刺激で美しさを得る。

女性がジム通いでモチベーションの維持は日常をすべて忘れてストレス解消させる


決定的理由の発表!ジムに行って痩せても全然お腹のお肉は取れないのはストレス過多だった事実。

コア美人を目指そう|七回のコアトレーニングで永遠の美を手に入れる。


コア美人を目指そう|七回のコアパーソナルトレーニングで永遠の美を手に入れる。

コアトレーニングの効果は疲れにくい身体に|1日の質が120%になれる


コアの鍛え方と磨き方の修正。コアは発達時の姿勢を取り一番安定するポジションを探す。コアパーソナルトレーニングの価値。

女性が抱える猫背を姿勢改善で治す方法をベテランパーソナルトレーナーが紹介


知ったあなただけ得をする!姿勢改善で猫背のゆがみを早く治し代謝不良の原因を回復。

女性を最短で美しくする七回完結の出張パーソナルトレーニングのカリキュラム。


女性を最短で美しくする七回完結の出張パーソナルトレーニングのカリキュラム。

女性の体内リズムを整えよう。触覚刺激で副交感神経、オキシトシン、α波で姿勢を美に改善。


女性の体内リズムを整えよう。触覚刺激で副交感神経、オキシトシン、α波で姿勢を美に改善。

takのパーソナルトレーニングにご興味ある方はこちらから問い合わせください

トレーナーtakとお話をしてみませんか?
日常的な悩みをあなたから切断し、脳の無意識領域にガイドし、あなたがもっとも好きなことをあなたの中で気づきにさせていきます。
LINEでお友だち申請をして、トークで無料カウンセリング希望と書いてくださいね。

友だち追加

  • この記事を書いた人
アバター

tak

パーソナルトレーナーで20年。女性のクライアントに喜ばれる独自トレーニングを行なう。20年の経験を経て、もっと多くの女性に美しくなってもらいたいと欲し、独自の考え方をまとめる。からだを医学的に、哲学的に、発達学的に見る本質追究のトレーナー。

-女性の皮膚, 子育て

Copyright© Sublime(サブライム)〜40代女性のための睡眠・呼吸・ホルモン・神経専門サイト〜 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.