女性の美しさ 玄米

玄米の胚芽に含まれる毒性をなくす方法4つ|やることはとても簡単!

投稿日:2020年1月17日 更新日:

玄米の胚芽に含まれる毒性をなくす方法4つ

玄米の胚芽に含まれる毒性をなくす方法4つ

玄米の胚芽は毒性があると知りました。健康のために玄米を主食にしはじめましたが、おもむろにスーパーで売っている玄米を買いました。玄米に含まれる毒性をなくす方法ってあるのでしょうか?教えてもらいたいです。

このようなお悩みをこの記事では解説します。

わたしは大阪を中心に活動する女性限定で自宅出張型のスタイルでパーソナルトレーニングを実際するトレーナーのtakです。最近は女性を細胞から健康体にするために玄米や野菜などの食物の構成を調べて、検証しています。

玄米の胚芽に含まれる毒性に関しても、知識が増えてきて真実がわかってきたのと、女性のお客さまに実践してもらってリアルな体内の変化も知ることができてきたので、あなたのお悩みを解決できます。

この記事では、玄米の胚芽に含まれている毒性が身体に悪いと心配されている女性に毒性をなくせる方法を具体的に解説します。

この記事を読み終えることで、「玄米の胚芽の毒性をなくす方法」が理解できるだけでなく、玄米に対する健康面での心配がなくなり、玄米が美味しくいただけます。

この記事を読んでわかること

  • 玄米の胚芽に含まれる毒性をなくす方法4つがわかる
  • 玄米の胚芽の毒性の心配は玄米を選ぶときの工夫でなくなる

玄米の胚芽に含まれる毒性をなくす方法4つ

玄米の胚芽に含まれる毒性をなくす方法を見ていきます。

実は、玄米の胚芽の毒性はあなたが思ってるほど科学的な根拠がないのです。
玄米の毒性と考えられたフィチン酸とアブシジン酸で、これらがどのような成分なのかは、玄米は身体に悪い?自然に育つ玄米の胚芽に隠された毒性の真実の記事で詳しく書いてますので、見ておいてください。

ミネラルの吸収を阻害するのではないかと考えられたことで、玄米は消化に悪い説が出ました。
玄米は植物のまま精白しないで食べますので植物特有にアクな部分はあるものなのです。

毒性でないですが、植物のアクに消化作用に変化が出ることもあります。
そのような方のために玄米の毒性をなくす4つの方法を解説します。

長時間玄米を水に浸す(浸水)

玄米を炊く前に長時間水に浸すと、胚芽に水分が含まれ、水分に流れ出て、アクが少なくなります。
そして玄米の胚芽を水分の含まれると発芽するので、毒性のあるアクがなくなります。

水に浸す時間はいろいろ試してみましたが、10時間は水に浸した方がいい印象です。
6〜8時間でも良いみたいですが、白米が好きだったわたしは6時間でも食べにくく、10時間は必要でした。

玄米の胚芽に含まれるアクを取るには8時間以上浸せば十分です。
あとは食べやすさで浸す時間を決めてください。

  • 6時間の浸水:芯が残り、食べにくい(お腹の刺激はけっこう入る下痢になった)
  • 8時間の浸水:芯は少なくなり、食べやすい感覚(わたしの場合は便秘になった)
  • 10時間の浸水:白米に近く、味わえた(スムーズな便通で快刺激)
  • 12時間の浸水:白米とほぼ同じ、お米の甘みを感じた(特に消化器の調子の変化はなし)

フライパンで乾煎りさせる

フライパンを強火にし浸水した玄米を乾煎りさせます。
中華鍋のような深さのあるフライパンが乾煎りしやすいです。

乾煎りすると、胚芽の毒性にアブシジン酸は不活性となり、アクがなくなります。
アブシジン酸は約200度で不活性となるので、強火で約5分ぐらい煎りましょう。

玄米を浸水させて、その後乾燥するとアブシジン酸が再度活性化し、何もしないよりも強くなります。
そのタイミングで強火で乾煎りするとアブシジン酸の作用がストップするというメカニズムです。

天日干しさせた玄米を使う

玄米の胚芽の毒性をなくす工夫で、玄米を選ぶときに、生産過程をパッケージや情報を見て、天日干ししているかを確認しましょう。
天日干しした玄米は、自然の太陽のもとでフィチン酸やアブシジン酸が不活性します。
その分購入するお値段は上がりますが、お安い玄米は天日干しせず、熱を加えて乾燥させているので毒性が活性化します。

玄米を購入するときに、「天日干し」してるかを確認の上、買うようにしてください。

無農薬の玄米を選ぶ

玄米は無農薬のものを選びましょう。
農薬が胚芽にかかると吸収されていますので、毒性をもちます。

無農薬の玄米だとからだに良い作用をもたらします。

まとめ:玄米の胚芽の毒性は簡単に無毒化できます

玄米の胚芽の毒性は上記に書いた4つで簡単に無毒化できます。

そもそも玄米の胚芽の毒性は科学的な根拠がないようですが、やはり風潮として「玄米は消化に悪い」と思ってる人もいますので、心配な方は念には念を入れ、胚芽の毒性を無毒化する方法を解説しました。

  • 長時間玄米を水に浸す(浸水)
  • フライパンで乾煎りさせる
  • 天日干しさせた玄米を使う
  • 無農薬の玄米を選ぶ

この4つを玄米を購入する際と玄米を炊く前に考えてみましょう。

長時間玄米を水に浸すのは、玄米を美味しく炊くためにも必要な準備です。
玄米の胚芽に含まれるミネラルやビタミンがあなたの老化をストップし、全身の細胞に他の食物では摂取できない栄養で美しくなっていけます。

年齢が40代を超えてるなら、毎日ではなくてもいいので、週2回や3回でも玄米を主食に取り入れてみましょう。

2ヶ月目ぐらいから体内の変化が見えてきますよ。
胃腸の状態に合わせて玄米を取り入れるペースはあなた自身で決めてくださいね。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ファンケル 発芽米(1.5kg)【ファンケル】
価格:1347円(税込、送料別) (2020/1/16時点)

楽天で購入

 

 

 

キーワード:玄米 毒性 胚芽
タイトル:玄米の胚芽に含まれる毒性をなくす方法とは?やることはとても簡単!

  • この記事を書いた人

tak

パーソナルトレーナーで20年。女性のクライアントに喜ばれる独自トレーニングを行なう。20年の経験を経て、もっと多くの女性に美しくなってもらいたいと欲し、独自の考え方をまとめる。からだを医学的に、哲学的に、発達学的に見る本質追究のトレーナー。

-女性の美しさ, 玄米

Copyright© 40代女性専門 出張パーソナルトレーナーtakのブログ。大阪・東京で活動。40代女性をコアから代謝アップ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.