パーソナルトレーニング

[ あなたに合ったプラン選択 ] takの出張型パーソナルトレーニング大阪

投稿日:

[ あなたに合った期間を選んでお得 ] 自宅出張型パーソナルトレーニング大阪

自宅出張型パーソナルトレーニングで体質改善

ジムに行く時間がなく入会できないから自宅出張でパーソナルトレーニングが受けられるってないの?ジムと違って、自宅出張って高級なイメージがあるけど、どうなんだろう?ジムに行く時間がないのと面倒だから自宅にパーソナルトレーナーが来てもらいたい

という疑問にお答えします。

21年目に突入したベテランパーソナルトレーナーtakです。

わたしのパーソナルトレーニングのお話をします。

わたしのパーソナルトレーニングは21年かけて知識とスキルを徹底的に磨きをかけて作ってきました。
その結果、これまでにたくさんのお客さまと出会い、パーソナルトレーニングをお時間をいただきました。

知識とスキルが高くなると、効果が出る期間が短くなったり、パーソナルトレーニングを受けていただいてもからだで変化を実感できてきます。

やはり、パーソナルトレーナーがもっている知識とスキルのレベルはこれからあなたに時間とお金を使っていただくには絶対な必要なことですよね。

わたしのパーソナルトレーニングを受けると

  • あなたに合った姿勢が作られ美しくなれる
  • オキシトシンやセロトニンで体内の疲労物質がなくなりスッキリする
  • コアコントロールを高める腸内環境が良くなる

このようにわたしのパーソナルトレーニングは、姿勢、ホルモン、神経などのからだの内部からあなたのからだを整えていくので、B(beauty)-C(core)-C(concept)といいます。

このBCC理論に基づいて作られたtakのパーソナルトレーニングのメリットとデメリットを詳しく解説します。

本記事よりtakのパーソナルトレーニングをお申込み頂けると

本パーソナルトレーニングセッションの前に3100円でtakパーソナルトレーニング事前準備をいたしまして体験セッションを行ないます。

2回分のセッションが実質3回分受けて頂けます。

takパーソナルトレーニングのBCC理論について

BCC理論のパーソナルトレーニングのお申込みはこちらから

takのパーソナルトレーニングはからだの根本から改善する

takのパーソナルトレーニングはからだの根本から改善する

夢を追うあなた
takさんのパーソナルトレーニングって他のトレーナーと何が違うの?
tak
わたしのパーソナルトレーニングは体質を改善します

世の中に行なわれているパーソナルトレーニングは主にダイエットや筋肉量を増やすための筋トレが中心です。
つまり、体重が短期間で10kg落ちるという目的ですよね。

体重を落とすという願望もあなた自身に強くあるのはよくわかりますが、短期間で体重を落とすと少しハードなトレーニングと食事制限をしますので、パーソナルトレーニングが終了した後にその生活レベルを保てず、リバウンドする人が多いみたいです。

これってそれなりに高い価格でパーソナルトレーニングを受けたのにとてももったいないですよね。
しかも、無理な筋トレや食事制限をすると代謝やホルモンバランスが悪くなってしまうのもよく聞きます。

効果が戻るだけならいいのですが、それ以上にからだにとってマイナスになるのはもっと嫌ですよね。

そこでtakのパーソナルトレーニングは、根本的な体質改善から進めていきます。

わたしがあなたのからだに皮膚接触をし皮膚や筋肉のセンサーを刺激します。
センサーに入ってきた感覚刺激が脊髄を通り、脳に入っていきます。

普通に生活をされていると、皮膚接触もありませんので、脊髄や脳はあなたのからだに無関心になっています。
なので脳で作られた古いボディイメージのまま客観的な知覚がなく、あなた自身にも自分のからだがよくわからなくなっています。

takのパーソナルトレーニングを受けて頂けると、あなたのからだが見えてきます。

  • 皮膚接触されるのでからだの感覚が良くなり客観的に自分のからだがわかる
  • からだがわかると自分のからだの使い方も見えてきて自分に合った適切な動きができる
  • 適切な動きを脳が知り学習するのであなたはそこまで努力しなくていい

パーソナルトレーニングは運動量を増やし、食事制限をして体重を落とすのが目的ではありません。
あなたが快適な人生を送れるように、あなたに合ったからだ作りをするのが1番の目的。

takのパーソナルトレーニングでは、あなたが自分では気づけない部分、自分では修正ができない部分を集中的にアプローチしていきます。

脊髄と脳が効果を持続させるので、パーソナルトレーニング後に自分で運動する必要もなくなります。
つまり、からだの悩みがなくなり、今の自分のからだに気づけるようになっていきます。

皮膚接触から地面を知覚させ、重心からあなたが求める姿勢を作る

takのパーソナルトレーニングで1番時間を取るのが、皮膚接触であなたにからだに重心を知覚させること。
体質改善するには、適切なポジションに姿勢ができているかです。

一般的に良い姿勢といいますが、わたしのBCC理論では、あなたに合った快適な姿勢を作ることを実現します。
良い姿勢というと、まっすぐで崩れのない状態を想定しますが、BCC理論ではあなたの骨の長さ筋肉の質神経系が求める快適なからだのポジションを見つけてそこにはめていくアプローチを取ります。

21年間パーソナルトレーニングを行なってきて、からだが快適でない女性にたくさん出会いました。
自分に合っていないからだで生きてきているのです。

夢を追うあなた
快適でないからだって?
tak
からだの重さを自分で抱えながら生きているのです

takのパーソナルトレーニングでは、皮膚接触をしてからだの重さを免荷(めんか)します。

姿勢が悪くなるのは、からだの重さをまとも受けてしまい神経系が感じてしまいその重さを支えてしまっています。
重心にからだが適切にのっていたら、重心にからだの重さが吸収されるので、重さはゼロになります。

50kgの体重なら重心が50kg受けるので重さはゼロ。
この状態を免荷といいます。

つまり、あなたは自分のからだを支えるのに精一杯なんです。
スーパーに行き野菜や調味料をたくさん買うと袋が重くなりますよね。
自宅まで重い袋を持って帰るとクタクタになりますよね。

この状況と同じなのがあなたのからだなのです。
takのパーソナルトレーニングでは、最初にからだを免荷していきます。

そのアプローチは、皮膚接触をしてわたしが運動を誘導しながらあなたのからだが地面を知覚できる位置を探していきます。

皮膚接触をされる経験もないですし、地面を知覚させる経験もないですよね。
パーソナルトレーニングを受けて頂けるとわかりますが、免荷されたからだはびっくりするほど軽くなります。

ポイント

皮膚接触でからだの重さを重心に吸収させるようなパーソナルトレーニングを受けると驚くほどからだが軽くなり、ストレスがなくなった感覚が生まれます。

からだが軽くなると内面的ストレスがなくなり免疫系が良くなる

免荷せず重いからだを抱えているとスーパーの袋を持ちながら帰るのと同じでクタクタになります。
あなた自身のからだで自分を疲れさせているのです。

重さを感じるのはストレスなのです。
重い荷物をもつより車に荷物を乗せたほうが楽に移動ができます。
その理由は、重い荷物が免荷されているからです。

まさか、あなたのからだがあなたにとって重くなっているとは思ったことないですよね。
良い姿勢を取るのとからだの重さを取るのは目的が違います。

からだの重さを取るのは、からだを通じて感覚神経がつながっている脳の感覚野という大脳皮質に連絡がいきます。
脳が重さのないからだを感じて、脳が学習します。
脳は次も学習した感覚をからだに出力しますので、1度免荷されたからだを経験するといつまでも軽いからだを持ち続けることができます。

この免荷させるアプローチにより、内面的なストレスが解放されます。
あなたの体質を悪くしていたのはからだの重さだったのです。

takのパーソナルトレーニングではからだの重さによる内面的なストレスを解放させることができます。

皮膚接触を繰り返すので慢性疲労を改善するオキシトシンホルモン分泌を促す

takのパーソナルトレーニングでは、女性は最初はとまどうかもしれませんが、皮膚接触を繰り返します。
皮膚接触というのは、見えている部分は直接皮膚に触れますが、服の上からでも皮膚接触はできます。

皮膚ぼすべてを見せるのではないのでご安心くださいね。
服の上からでも、皮膚の厚みを構造的に知っているので、触れる感覚の圧で皮膚接触ができるのです。

この皮膚接触を繰り返すと、オキシトシンホルモンが脳で分泌されるのが科学的に証明されています。

takのパーソナルトレーニングでは、オキシトシンホルモン分泌を促す考え方をBCC理論に導入してからだをトータルで考えています。

オキシトシンホルモンが分泌されるとどうなるのでしょうか?

オキシトシンホルモンが分泌されると、次のような効果があります。

  • からだの内面が代謝され新しくなれる
  • 皮膚の下の毛細血管が刺激されて皮膚に新陳代謝が起こり免疫系が良くなる
  • 癒し物質が分泌されるので気持ちが安定する

オキシトシンホルモンは、脳の視床下部から下垂体後葉で分泌されます。
オキシトシンは、他のホルモンと違ってオールマイティなんです。

ホルモンの基礎機能は血液の中を通り、特定の内分泌腺に連絡してそこから最終的なホルモンという形を取ります。
内分泌腺同士は連動しているので影響しあい、ある内分泌腺が弱くなると他の内分泌腺も働きが抑えられ弱くなります。

1度病気にかかると内分泌腺が弱くなるためまた違う病気にかかることが多いのですが、オキシトシンは内分泌腺をもっていません。

夢を追うあなた
オキシトシンって面白いホルモンなんだね
tak
そうですね。オキシトシンが科学的な研究によって発見されたときわたしはこのホルモンが人を幸福にすると思いました

オキシトシンは特定の内分泌腺を介さずに、脳の視床下部ー下垂体後葉で分泌されると血液内にも入るし、神経回路も興奮させて全身にポジティブな影響を与えます。

皮膚接触を小さく揺らすように繰り返すと、オキシトシンの分泌が増えます。
わたしのパーソナルトレーニングでは、重心作りをしてからだの重さを免荷したあと、15分ぐらいアドレナリンを放出せる運動を行なってから最後にオキシトシン分泌を促すアプローチをします。

BCC理論のパーソナルトレーニングのお申込みはこちらから

小さく揺らす動きを作るのが皮膚接触。
皮膚接触が起点となって揺れを作ると、仰向けだと揺れたときにからだの重さも揺らされ、重さはそのまま不規則に床の方に落ちていきます。

皮膚接触による皮膚のセンサーで脳にオキシトシン分泌の連絡をさせながら、大地である地面にからだを知覚させるのです。
この状況はあなた一人ではできません。
自分ではできないからそんなこと求めていないように思いますが、からだのメカニズムを考えると皮膚接触と地面への知覚は求めています。

わたしのパーソナルトレーニングでは、あなたは自分ではできないけど、からだは求めている要求に応えます。
これは、わたしが21年かけて時間とお金を自己投資してきて得たからだへの考え方です。

ポイント

takのパーソナルトレーニングでは、あなたの脳が求めているのとからだが求めているのを分離してセッションをします。特に脳は外界の情報に流されてしまい誤作動が起こってるので、からだの要求に合わせたアプローチをします。

オキシトシンは皮膚の下のある毛細血管が刺激され免疫系が強くなる

皮膚接触によってオキシトシン分泌を促します。
オキシトシンは脳から分泌されるといいましたが、皮膚の中の毛細血管の刺激も脳にオキシトシン分泌を促してくれます。

皮膚の中には表層から表皮、真皮、脂肪細胞、その下に毛細血管が広がっています。
毛細血管は末梢血管といい、脳にいちいち伝達しなくても末梢血管からの免疫系の変化でからだを整えてくれる機能があります。

毛細血管はあなたが自分でさすってもそこまで反応はしません。
その理由は、あなたの意識が働き、皮膚に触れるという意図があるからです。

皮膚の構造は、無意識の状態で外部から刺激を入れられると皮膚の中に内蔵されているセンサーが皮膚の中に刺激を物理的な圧力にかえて入っていきます。

毛細血管はわたしが外部から接触をするから刺激として受け入れてくれ、毛細血管をも反応させ、オキシトシン分泌に貢献してくれます。

よって、わたしのパーソナルトレーニングで行なうオキシトシン分泌を促すアプローチは、毛細血管を収縮させ免疫系を強くします。

わたしたちは自然界からたえず循環されている細菌と共存しています。
細菌は空気中や食べ物の中、あなた以外の他者の排出された息などから侵入してきます。

細菌が侵入するとすべて悪ではありません。
侵入した細菌が腸内まで入っていくと腸内細菌の善玉菌を増やすことになれば、あなたの生きる力となります。

でも細菌ですから体内で悪さをすればあらゆる病気の原因になってしまいます。
そんな危険にさらされて生きているあなたのからだを守ってくれるのが免疫系。
その免疫系を強くするのがオキシトシンホルモンなのです。

わたしのパーソナルトレーニングを受けて頂いた方は、これまで病気を繰り返していた人も病気にかからなくなりました。
病気に疑いがあっても軽度に回復したり、やや中度の病気であっても元の生活に戻れています。
この状態は、オキシトシンホルモンを分泌しているから免疫系が強くなっているのです。

オキシトシンは癒し系。メンタルのストレスを解消してくれる

わたしのパーソナルトレーニングを受けて頂き、終わった後に言ってもらえるのは、「心地いい状態」です。

この状態は何とも言えない気持ちいい感覚で、からだの毒素がすべて外に出てスッキリするというイメージでお考えくださいね。

人は毎日多忙で疲れています。
たまにマッサージや整骨院に行くのもからだに溜まった疲れを解消したいと思ってるからですよね。

現代の人の生活は、情報化社会となりスマートフォンで見るインターネットやSNSの情報で視覚情報が過多となり、脳が疲労しています。
脳の疲労によってからだからの自然界から得た要求に意識を向けることができないぐらい余裕がありません。

皮膚接触を繰り返してオキシトシン分泌を促すと、からだが気持ちいい状態となり、それが脳に伝達され、脳も癒し系に変わってくれます。

コアコントロールを高めるので腸内環境が整う

わたしのパーソナルトレーニングを受けて頂けると、腸内環境が整います。

ほとんどの女性がコアコントロールが作動していません。
コアコントロールとは、姿勢を安定させ、目的の合わせた動作に姿勢が適切に自然に変化させられる運動を実現させる姿勢のメカニズムです。

体幹の筋肉が日常の各状況に合わせて骨盤を中心にして運動をさせるのがコアコントロール。
コアの筋肉を脳ー脊髄が気づき、神経系が筋肉に対して自然に反応させるのがコアコントロールの働きです。

コアコントロールは、骨盤周囲に付いている筋肉を皮膚接触のハンドリングによってトーン調整をします。

トーン調整とは、脳ー脊髄が筋肉に対して出力するトーンを確認してなるべく均等にさせるハンドリング刺激です。
トーンが高い筋肉は日常的に余計な負担がかかっています。
トーンが高い筋肉は脊髄の神経系の反応によって、その筋肉の近くの筋肉のトーンを弱くします。

トーンの高い筋肉は骨と骨の間をハンドリングによって収縮させる運動感覚を入れます。
特にトーンの高い部位にはやや強い圧をかけたりして循環を改善することもあります。

トーンの高い筋肉がトーンが下がってくると、その影響でトーンが弱かった筋肉が少しトーンが上がってきます。
それだけでは脳ー脊髄は気づいてくれないのでさらに筋肉を興奮させるためのハンドリングを行ないます。

このようにして骨盤周囲のトーンを均等にして骨盤をバランスよく運動が起こせる準備をし、姿勢を適切なポジションに作っていくのです。

骨盤が適切なポジションにもってこれると、重力が骨盤にかかり、コアの筋肉がすべて均等に収縮してくれるので、腸の位置が良くなります。

  • 直腸=排泄
  • 大腸=便をスムーズに直腸に流す
  • 小腸=栄養を吸収し不必要なものを大腸の腸内細菌のエサにする

コアコントロールによって腸が機能します。
ハンドリングで腸に皮膚接触から運動を与えますので、それぞれの腸が活動的になります。

腸内細菌の善玉菌を増やし、体に害になる悪玉菌が生きていけない腸内環境にさせます。

まとめ;パーソナルトレーニング受けると体質改善ができる

あなたの体質は幼い頃に身につけた本来のものではありません。

あなたが知っている体質はあなたの体質ではありません。
体質改善すると、あなたは自分の体内の状態がいつでも気づけるようになるので、その日の調子に応じてやるべきことに変化ができます。

体質改善できたからだは、適切にからだのすべての機能が働き、病気予防や人生に質の向上にもつながります。

この記事のライター

感覚で身体を変化させるスキルを持つパーソナルトレーナーtak

パーソナルトレーナー歴;21年
運動しないで美しくなれる方法を研究
わたしのパーソナルを受けた女性は年齢不詳になると人気が出る
運動しなくても美しさが保てるように、皮膚接触で脳を修正し、免疫、循環から変化させるパーソナルトレーニングを実践。
趣味;読書(哲学書)街をウォーキング、温泉に入る
あなたに出会える日を楽しみにしています。
メンタルトレーナー兼パーソナルトレーナーtak

takのコアパーソナルトレーニング

この記事を読んでお申し込みされた方は、初回パーソナルトレーニングセッションを3300円で提供させて頂きます。
あなたに合った目的をヒアリングしながら見取り図を作ります。
最終ゴールを一緒に考えて、最短でゴールに向かっていく計画を立てていきます。

期間限定でキャンペーンいたします。
このキャンペーンは予告なく終了する場合もありますのでご了承ください。

takパーソナルトレーニングのBCC理論について

BCC理論のパーソナルトレーニングのお申込みはこちらから

  • この記事を書いた人
アバター

tak

パーソナルトレーナーで20年。女性のクライアントに喜ばれる独自トレーニングを行なう。20年の経験を経て、もっと多くの女性に美しくなってもらいたいと欲し、独自の考え方をまとめる。からだを医学的に、哲学的に、発達学的に見る本質追究のトレーナー。

-パーソナルトレーニング

Copyright© Sublime(サブライム)〜40代女性のための睡眠・呼吸・ホルモン・神経専門サイト〜 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.