パーソナルトレーニング 瞑想 脳科学

女性がストレスで心が乱れるのを楽にする仏教の禅定と見性の境地|脳内の変化で心が静まり癒される

投稿日:

女性がストレスで心が乱れるのを楽にする仏教の禅定と見性の境地|脳内の変化で心が静まり癒される

嫌な仕事をし続けてこれから先いつまでこんな環境で仕事をしないといけないのだろうと思うと、本当にストレスになりますよね。

ストレスは簡単に心の疲れと済まされる単純な問題ではなくなりつつあります。
仕事をするという環境から受ける苦痛は、心の痛みだけでなく、脳内の神経伝達物質やホルモンバランスを乱れを生み、一度これらが乱れると細胞に運ばれる快適に生きるには絶対必要な栄養となるため、今すぐ対策を取る方がいいのです。

わたしはそんな仕事のストレスによる苦痛にもともと耐えられないと身体的な弱さをもってましたので、分かってました。だから就職は一度もしないで、自分で仕事をするフリーランスの選択をしました。

ストレスでどうしようもなくなるあなたにわたしがパーソナルトレーナーとしての20年のキャリアで学んだ脳科学と瞑想の知識であなたが楽になってもらえたらいいなと思って記事を書いています。

あなたの悩みはこれ

仕事や家族関係のストレスで心が乱れ、辛くなってきました。もう10年以上ストレスを抱えたまま生きていて、明日朝起きられないぐらい苦しくなるのではないかとこわくなって眠ることがあります。脳が壊れそうな不快な感覚が出るときもあります。こんなわたしを楽にできる考え方はありますか?癒しが欲しいと思っています。

この記事を読んでわかること

  • 心がストレスで辛くなっているのを仏教の禅定と見性を脳科学から見た効果がわかる。
  • 仕事中にストレスを感じたときにできる簡単な瞑想法がわかる。

この記事を書いているライター

大阪と東京でパーソナルトレーナーを21年継続するキャリアあるトレーナーtak。

このサイトのテーマ

トレーナーtakが独学で知識を得て、自分で経験し、感覚的に実証した女性が幸せに美しく生きていけるように知っておいた方がいい女性のための知識を集めたサイト。

仏教の瞑想で起こる禅定の境地で心が静まりと癒しを感じよう

仏教の瞑想で起こる禅定の境地で心が静まりと癒しを感じよう

あなたの仕事で感じている心のストレスを解消するために、仏教の瞑想を知ってもらいます。

瞑想に関しての記事は、自己イメージを高めたい40代女性に慈悲の瞑想の実践|瞑想で情動脳を活性化ヴィパッサナー瞑想で生きる意味がないと思う自己嫌悪の女性の心を落ち着かせますに詳しく書いてますので、また見ておいてくださいね。

瞑想を深く身体に浸透させていくと、脳内に変化が起こります。
それまでは、あなた自身は仕事で受けたストレスによる苦痛で、脳内の感情系を作動させる辺縁系(へんえんけい)がストップさせられてその反動として思考と言語野から発信される言葉の力が興奮していました。

この状態がストレスになり、やがて放置するとうつ病、不安障害や統合失調と脳内のバランスが乱れていく病態がどんどん悪化することもあります。
心の苦痛を思考でとらえ、感覚的ではなく、言語野は思考に今の状態をどうしたらいいのかをたえず質問するような悪循環となり、あなたの内部でさらに疲れを抱えます。

この状態はわたしも以前経験してきましたが、思考が興奮して言葉がむやみに発動し、ひとりごとを言っているように声が大きくなっていきます。

ここまで症状が出てくると、脳内の神経伝達物質やホルモンは相当乱れてますので、改善するのがかなり困難な状態となります。そうなる前に、またはそうなってしまった方にも体験してもらいたいのが、仏教の瞑想から生まれる境地である禅定です。

禅定(ぜんじょう)とは?

仏語。思いを静め、心を明らかにして真正の理を悟るための修行法。精神を集中し、三昧(さんまい)に入り、寂静の心境に達すること。

瞑想をすると、自己内の自分自身が見失われていた喪失感から、一定時間坐禅をし瞑想をすると、自己内の知覚が興奮し、自分自身が見えてきます。

さらに自分自身を知覚できる感覚が繰り返し興奮するのを継続していくと、途中から自己内がスッと軽くなって感じがして、急に身体が消える感覚が出てきます。

すると、身体は大地に吸い込まれるように、1枚の紙のように平面上の線になった感覚がわかってきます。
これが禅定に入っていく最初の感覚で、大地と身体の質量が身体の中心から大地に向かって直線的になれた感覚に到達しました。

この大地までの融合で終わる瞑想段階も多いですが、さらに諦めずに瞑想を続けると、世界の広がりがわかるかのような四次元の感覚が光を知覚する至高体験(しこうたいけん)を決定的な瞬間を感じることができます。

至高(しこう)とは?

この上なく高く、すぐれていること。また、そのさま。最高。

瞑想をし、自己内があなたの脳内とつながり始めてあなたは自分という一人称の存在感を得ることができます。
あなた自身が得られないのは、それだけ日常的に雑念がかなり多く、情報化社会という時代の流れもあって雑念は増えています。

なので、自分を持つためにも瞑想のような自己内を意識させる時間を作る必要があります。
瞑想を続けると大地と一本の線のような吸い込まれる知覚が生まれるといいましたが、それが至高体験であり、この状態が一人称から三人称の自己になれたのです。

あなたはこのとき脳内が根本的に変化を経過し、その結果脳内の機能を深く増強し、不思議な表現になりますが、複雑系から単純な存在感にするのです。

人によっては霊的な感覚があると知覚できる場合があります。

禅定を脳科学で見えた神経系の反応

ストレスで心が疲れ、芯から剥がされるような苦痛が生まれているあなたの自己内知覚ですが、この強烈な痛覚神経系の慢性的な作動が、禅定に到達する準備をしているのです。

あなたは仕事で与えられた作業に集中しようと何度も努力をしてきたと思います。
仕事でストレスになるぐらいなので、社会問題となっているブラック企業であるかはおいておき、真面目に仕事に取り組んでいると思われます。

あなたが仕事の環境からまったく離れた場所で瞑想をします。
瞑想を始めてから、最初の知覚は注意の集中とそれを乱すような横揺れの感覚が出てきます。

いつも仕事でストレスを感じ、脳内は思考と言語野が興奮し収まらなくなってしまっています。
瞑想をするともっとも反応の良い脳内の部位がストレスによって興奮させられている思考と言語野なんです。

瞑想で最初に出てくる乱れは、脳内の神経系は網様体(もうようたい)の興奮が起きています。

超自然の環境で坐禅によって瞑想をするのなら、あなたの意識を自己内に集中させると、静かな環境であるほど、小さな音や光に反応します。
超自然の環境でしたら、風の音、樹木の作り出すノイズ、水の流れ、鳥の鳴き声などは、あなたが自己内に意識を集中させるほどの雑音となり、ストレスとなります。

集中;外界のノイズ=ストレス

これによって脳内のリズムが不安定化し、網様体が興奮します。

ここから瞑想の自己内の知覚は、二つの並行する回路がはたらきます。

  • 大脳皮質の感覚野と頭頂連合野のより後ろの領域が興奮し、そこからさらに網様核の下部領域の興奮を生む。この反応によって感覚情報を中継する視床に核が抑制され、視覚などの感覚入力がブロックされる。
    感覚情報は皮質下でブロックされている状態で、大脳皮質の高次脳では興奮が続き、視覚、聴覚システムの知覚が高まっている。
  • 網様体の興奮によって、視床、辺縁系、およびそれ以外の皮質下の領域が興奮する。興奮は CRF(コルチコトロピン解放要素)によって起こる。CRFは、覚醒度を上げる働きをもっていて、視床下部で脳内モルヒネの一種であるエンレファリンと共存している。このCRFとエンレファリンが共に、標的となる神経細胞に向かって同時に放出されると、興奮・抑制のまじりあった複雑な効果が生じる。

禅定に到達すると、自然界とぴったり融合できたような至福な知覚となれます。
そのきっかけが、自己内の意識に対する外界で揺れ動くノイズによって網様体の興奮で起こるのです。

これらの二つの回路は、大脳皮質は皮質下からの感覚情報は入ってこない状態で興奮していますし、皮質下はその内部で感覚情報ばかりがグルグル興奮しているので、自然界にも分離されている大気に流れの知覚と同期できることからも、禅定にはこの上ない至福な知覚があるのでしょう。

わたしも自己内の知覚なのでそれが禅定なのかは自分では証明できませんが、知覚できた感覚は意識内に入ってきますので、ある程度はわかります。
禅定は、ないかにグッとひきつけられるような感じが生まれ、その後に至福感が生じるのです。

これは確実に自己内で差異が生まれたという反応の証です。
脳内の神経伝達物質の放出の速度の違いではないかと脳科学の研究からわかってきています。

アセチルコリン=速度が速い
ベーター・エンドルフィン=速度が遅い

これらの神経伝達物質は、大脳基底核の尾状核で放出されているのではといわれています。
大脳基底核は、黒質という細胞核の集まりでドーパミンが放出されますし、運動プログラム、姿勢コントロール、身体図式の修正と身体知覚の更新されますので、禅定は身体知覚の中心になると起こる現象なんだと考えられますね。

禅定に到達すると脳内は強い自己内の見性モードになる

禅定に到達すると脳内は強い自己内の見性モードになる

瞑想をすると、禅定の次にくる自己内の知覚は、見性(けんしょう)という境地です。

見性(けんしょう)とは?

仏語。自己に本来備わっている本性を見究めること。禅宗の用語。

禅定では至福感で身体知覚の快楽反応ですが、次はさらに高次脳での自己内のやりとりです。
見性では、直観的に「理解」ないし悟りが生まれる自己内知覚であるので、この知覚は「我」を包んでいる袋の全体が、意識にあらわになったときに起こるというのがわかっています。

ここでは、見識ある、身体知覚を促通できる行を積んだ特別な人である他者から公案を受け、日常に赤裸々な注意を払う日々の中で、見性が起こります。

わたしのメンタルトレーニングでは、身体知覚をたかめる皮膚接触をクリアした後に、公案のような身体や生命の構造についての対話をしながら見性に近づいていきます。
またわたしが独自に応用したメンタルトレーニングで瞑想を味わいたい方は、ご連絡くださいね。

takのメンタルメソッド

見性の知覚される感覚の種類は、禅定では身体知覚でしたが、脳内で起こるすばやい閃光のような感覚です。

閃光(せんこう)とは?

瞬間的に発する光。「雷鳴とともに閃光が走る」

見性が発動する脳内の神経伝達物質は、速度の速いグルタミン系やアセチルコリンではないかと考えられます。
見性が起こるのは、決して瞑想中だけとは限らず、あなたが仕事中にストレスを苦痛と知覚する瞬間の場合もあります。

見性が始まるパターンが二つあるといわれます。

大脳皮質の表面は、より原始的な皮質下や脳幹の機能と結びついていて、相互に複雑な関係を持つ。見性の神経系の反応は、多くの領域をまきこんだ、ダイナミックで、きわめて複雑な過程による神経系のネットワーク。

見性の境地に入ると、自然に自己内の洞察ができるようになります。
瞬間的に生まれる智慧もあるのですが、脳内に固定された初期設定にある自己と他者からの隔離が強くなり、そこから他者に対して自己内では排除するような感覚も生まれ、そこから他者が消えるという善と悪の判断が取り除かれます。

ストレスであなたは思考と言語野が興奮しているといいましたが、見性の境地になると言語活動がストップできます。
悲しむべき、あるいは罪悪感をともなう過去、現在から未来へ向かう過程で起きる自己内の過去情報を棄てるというこわさ、これから先を心配する未来などの支配された束縛から解放されます。

脳内の機能では、側頭葉(言語活動、言語記憶)、辺縁系(情動、記憶)、前頭眼窩皮質(判断、不安)などの機能が抑制され、知覚記憶からも忘却されるのではないかと考えられます。

神経伝達物質は、視床に伝達される速度の速いベーター・エンドルフィン。エンケファリン、ディノルフィンなどの脳内オピオイド(脳内麻薬)セロトニンやドーパミンも関与していると脳科学ではそこまでわかってきています。

セロトニンに関する関連記事;女性が幸せになれる!心が安定する!幸せホルモンセロトニンの増やし方を徹底解明。

仕事中にストレスを感じた瞬間にできる禅定と見性に到達できる仏教で行われている簡単な瞑想法

仕事中に受けるストレスは、あなたが求める現実とかけ離れているその差異から生まれます。
すぐに言語野によって「このままこの仕事を続けて何になるんだろう?」と言い続けてますので、それをあなたの自己内でやめるようにします。

心の動揺は、ストレスから網様体の興奮されますので、現在の仕事から逃避したくなる衝動をも自己内で追いかけます。
逃避したい自己内の身体に向かっていっている感覚に気づきをいれます。
今度は、二面性であるこの仕事をやめるべきでないという言語野で思考とつながる反面をも追いかけていくようにします。

言語には言語によって包んでいくようにして抑制していけます。
言語で記されている自己内の現状の知覚は、言語で一致させましょう。

メンタルトレーニングでは、自己内に浮遊しているあなたの価値観を断定する言語活動に寄り添い言語の力を抑制していきます。

そうすると、禅定に近い感覚になって、空気が爽やかに感じる知覚が出てきます。
そうなったら、今度は心が少し落ち着いてる状態なので、見性に入っていけます。

大脳皮質が興奮しているので、あなた自身で公案を入れるのが良いですので、そのフレーズを提案しますと、「たったひとつしかない世界の中にいるのが自分というたった一人の人」と言い聞かせてみてください。

大脳皮質が興奮し、皮質下が抑制されていて、皮質下の内でも視床からの知覚は大脳皮質に連絡されてますので、見性で自己内のイメージが未来に向かっていけると、身体知覚に伝達されます。
つまり、この自己内の知覚状態は、未来に生きているあなた自身の身体知覚の感覚に到達できてきます。

今は仕事でストレスを受け、未来なんてまったく見えない暗闇にいますから、未来の身体知覚がわかるなんて、まさに閃光(せんこう)知覚が生まれているのです。

この過程を仕事の作業しながら自己内で行なうことができます。
わたしは、お客さまとパーソナルセッションしている時に、禅定や見性の境地がよく生まれます。
この記事で表現されるすべての論理構成はセッション中に生まれているのです。

その理由は、お客さまの身体と心に感覚と集中させているからだと思っています。
なので、仕事中に同時にこの記事で説明した禅定と見性の順番で入っていくようにしてみてください。

禅定は、ストレスによって揺れる知覚で網様体が起こり、神経伝達物質の放出の核になります。
大地と身体が線状になる知覚が生まれ、至福感が出てきます。

ストレスのある仕事中にやるほうが禅定に到達できやすいのです。
自己内と他者が切り離しができるとそれだけで宙に舞うような身体の軽さが出ます。

仕事をストレスにしている現状が切り離され、問題が問題でなくなる知覚が出ると、次に見性に入るようにしましょう。

このときは、網様体が皮質下を最大興奮させていて、大脳皮質との境界線にブロックを与えています。
つまり見性の境地に入ると、大脳皮質が独立して興奮している構造になってますので、自己内の洞察がとてもスムーズです。

見性に入り、洞察が快楽と知覚できたときに自己内に問いかけて欲しいフレーズは、「たったひとつしかない世界の中にいるのが自分というたった一人の人」です。

ぜひ仕事中に実践しましょう。
やり方がわからない方は、丁寧に説明しますので、ぜひLINEで友だち申請しトーク内に禅定と見性が聞きたいと入れて送信してくださいね。

まとめ

この記事では、仏教の瞑想で到達できる禅定と見性の境地について書きました。

わたしは仏教を信仰しているのではなく、脳科学や身体、心、自己内の構造の知識から瞑想に出会い、あなたができるようになるためにわたしは特別な空間ではなく、日常的に心がける実践をしています。

瞑想は他者がたくさんいる中でも自己内に意識を向けるころでどこででも実践できます。
これからは世界の流れが信仰性が薄れ、世界統一するようなリベラルに進むと予期します。

そのために瞑想を特別な実践ではなく、脳内に反応させる自己イメージでの気づきだと考えるようにしてみましょう。

原意識を知るメンタルメソッドはこちらから

あなたは今も未来もこのままでは幸せになれません!

あなたに価値を与えて、幸せを追求し生きることの使命を高めます。

20年間のキャリアがあるパーソナルトレーナーとして、女性のお客さまを2万人以上見てきたtakが女性の感性と感情を脳科学にあてはめて見えてきた考え方を教えます。

今の仕事が面白くないと感じる女性

これから先の自分が見えない女性

欲しいものがあるのにお金がないから手に入れられてない女性

好きな仕事がしたいと思ってるけど何からしていいのかわからない女性

男性を好きになれず、結婚することに興味がない女性

面白いことがなくて生きてることがストレスになる

こんな女性に

親、学校、会社、友人から教えてもらった生き方ではあなたは絶対に幸せになれない。

女性に合った自己啓発やスピリチュアルな話は、本屋やネットに行けば、探し出せるけど、何かが違う・・
理解できるんだけど、生き方が変わらないから、現実も変わらない。

そんなうまくいかない経験がますますあなたらしさを失わせた生き方になっていく。

努力、我慢、継続、反省、計画、目標・・
これらは、社会というフィールドだけ通用する偏った女性を壊すルール。

あなたが生き方が変わらないのは、
あなた個人に合った脳のプログラムを使っていないから。

あなたの脳にはあなたなりの生き方のモデルが生まれたときからある!

そこに近づけるためのアプローチがメンタルトレーナーtakの個人セッションです。

takのセッションでお届けする考え方は、
どんなスクールに行っても聞けない話。

女性のための脳科学、幸せの概念、お金と仕事の関係性

これさえわかっておけば、あなたにとって

幸せになれ、人に喜ばれて価値あるお金が入り、知的欲求が高まり
あなたに与えられた有限な時間がストレスなく循環。

takメソッドを得ると、あなたがやっている今の実践での効果が右肩上がりに。

あなたの脳を書き換え、あなたから見える世界の見方のモデルチェンジで幸せに気づく脳科学とからだとこころをリンクさせる新メンタルメソッド

このメソッドは、脳科学に基づき、脳の学習経路を刺激して、自然反応であなたを変えることができます。

姿勢の美しい女性で難病を改善

女性を幸せにするための脳科学メソッドの内容

  • 世の中を作る物理的世界
  • 過去の自分の知り方
  • 時間空間の法則(未来→現実→過去)
  • 顕在意識と潜在意識
  • 苦痛系と快楽系のホルモンについて
  • 好きなことを仕事にする考え方

あなたはこれらを脳で書き換えないと、何をやっても幸せになれません。
あなたの脳で無理やりつながれた使えない知識を書き換えます。
すると、何もしなくてもからだから行動が変わっていく脳のシステムにしていきます。

この記事のライターのtakが行なうコアパーソナルトレーニング。
からだを美しくするために、脳を初期化するために、まずからだを調整し、大地と共有させておくことです。それを主にしたパーソナルトレーニングが次の記事で書いてありますので、ぜひご覧くださいね。

女性を美しくする コアパーソナルトレーニング

女性美しくパーソナルトレーニング 快刺激 触れる

女性美しいからだ 女性きれいになりたい願望

はじめて知った!女性が美しさは姿勢を発達時の運動をパーソナルトレーニングでセットアップ。


はじめて知った!女性が美しさは姿勢を発達時の運動をパーソナルトレーニングでセットアップ。

極秘情報!女性の美的は重力で。パーソナルトレーナーが皮ふと筋肉のセンサーを刺激。


極秘情報!女性の美的は重力で。パーソナルトレーナーが皮ふと筋肉のセンサーを刺激。

たくさんの女性が間違っている!女性が美しく痩せるには?ボディラインに垂直の感覚刺激で美しさを得る。


たくさんの女性が間違っている!女性が美しく痩せるには?ボディラインに垂直の感覚刺激で美しさを得る。

女性がジム通いでモチベーションの維持は日常をすべて忘れてストレス解消させる


決定的理由の発表!ジムに行って痩せても全然お腹のお肉は取れないのはストレス過多だった事実。

コア美人を目指そう|七回のコアトレーニングで永遠の美を手に入れる。


コア美人を目指そう|七回のコアパーソナルトレーニングで永遠の美を手に入れる。

コアトレーニングの効果は疲れにくい身体に|1日の質が120%になれる


コアの鍛え方と磨き方の修正。コアは発達時の姿勢を取り一番安定するポジションを探す。コアパーソナルトレーニングの価値。

女性が抱える猫背を姿勢改善で治す方法をベテランパーソナルトレーナーが紹介


知ったあなただけ得をする!姿勢改善で猫背のゆがみを早く治し代謝不良の原因を回復。

女性を最短で美しくする七回完結の出張パーソナルトレーニングのカリキュラム。


女性を最短で美しくする七回完結の出張パーソナルトレーニングのカリキュラム。

女性の体内リズムを整えよう。触覚刺激で副交感神経、オキシトシン、α波で姿勢を美に改善。


女性の体内リズムを整えよう。触覚刺激で副交感神経、オキシトシン、α波で姿勢を美に改善。

takのパーソナルトレーニングにご興味ある方はこちらから問い合わせください

トレーナーtakとお話をしてみませんか?
日常的な悩みをあなたから切断し、脳の無意識領域にガイドし、あなたがもっとも好きなことをあなたの中で気づきにさせていきます。
LINEでお友だち申請をして、トークで無料カウンセリング希望と書いてくださいね。

友だち追加

  • この記事を書いた人
アバター

tak

パーソナルトレーナーで20年。女性のクライアントに喜ばれる独自トレーニングを行なう。20年の経験を経て、もっと多くの女性に美しくなってもらいたいと欲し、独自の考え方をまとめる。からだを医学的に、哲学的に、発達学的に見る本質追究のトレーナー。

-パーソナルトレーニング, 瞑想, 脳科学

Copyright© Sublime(サブライム)〜40代女性のための睡眠・呼吸・ホルモン・神経専門サイト〜 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.