女性の生き方 行動

女性が現実を変えるには行動すること|行動には死ぬほどの恐怖を妄想でメタ認知を修正させる

投稿日:2019年6月11日 更新日:

女性が現実を変えるには行動すること|行動には死ぬほどの恐怖を妄想でメタ認知を修正させる

現実ってなかなか変わらないと思いませんか?

わたしもそう思いながら何年経っても、自分なりに努力をしているのにまったく成果が出てこないなって思っていた時期がありました。

もし自分の努力不足な生き方をしていたらそれは納得しないといけないし、もし努力しているつもりなんであれば、早く自分の現状に気づく必要があるでしょう。

そんなのではなく、自分の基準になりますけど、人と遊ばないでずっと努力をする時間を時には逃避したいって誘惑に耐えながらやってきたのに、現実が変わらないと認識するならとても辛いし、やるせないですよね。

わたしの心的な状態だと、「わたしはこんなに努力しているのに、なぜ人はわたしを認めないんだ」と他者を責める他責意識が強くなり、心の中でとどめますが、他者に攻撃的に考えてしまったりしてしまってました。

そんなわたし自身の経験と、わたしの独自性である脳科学の知識から女性に生き方を分析し、概念化しようとしているこの記事で、どうやったら現実が変わっていけるのかを分かりやすい説明をさせていただきます。

わたしもそんな辛い不遇な時期を経て、脳科学に知識から分かったのは、現実が変わらないのはメタ認知が修正されないからいつも過去の行動プログラムで外界を見ている事です。

では、この記事でテーマをさせていただいたメタ認知について説明をし、この記事を読み終わる頃には、すぐに行動できて、なるべく少ない時間内で現実を変えるための行動ができるような論理展開となっています。

なので、気負わず、楽な気持ちで読んでくださいね。

あなたの悩みはこれ

今すぐ自分を変えないと人生が損する気持ちがします。このまま自分を変えないと後悔して後戻りできない時間を返して欲しいと思いながら生きたくないんです。どうすれば自分を変えることができますか?

この記事を読んでわかること

  • 行動を変えれたら、現実が変われるのがわかる。
  • 行動が変わらないのは脳内のメタ認知が過去を維持しようとする自己防衛をしているのがわかる。
  • メタ認知を修正するには、物理的な速度を上げればいいのがわかる。

この記事を書いているライター

大阪と東京でパーソナルトレーナーとメンタルトレーナーをするtak。
脳科学とマーケティングを独学で知識を得て、女性専門にパーソナルトレーニングセッションに活かす独自のあるプログラムを作り出しています。

このサイトのテーマ

女性が自立して幸せな人生を送れるために必要な知識を読めば脳内に学習できる文章構成で書かれたサイト。

現実が変わらないのは過去に見えた視野を壊す行動をしないから

現実が変わらないのは過去に見えた視野を壊す行動をしないから

どれだけ自分では努力してると思っていても、それが自己内の感情や欲求の弾けるような運動が起きて気づき、内部運動による感覚で他者に伝わらないと努力しているとはいえません。

わたしも何十年も自分がやっているのを周囲は全然認めてくれないという長く暗黙の時間を経過してきた経験をしました。

この状態は、自分ではなかなか向き合えないんですが、努力をしているつもりが、これまでの自分を認めるために内なる努力をしてきたといえます。

努力をしていないわけではないのですが、成果のない自分が行なってしまっている努力が、過去と同じ価値観で、さらに過去と同じ努力の方法でやるというある意味安全地帯で居場所を作っているような努力となってしまっています。

まだあなた自身はそれがどんな未来なのかは考える余裕もないかもしれませんが、現実を変えてそこに広がる世界とは、生活以上に得られたお金で貯蓄もでき、さらに余っているお金で投資をして配当をもらったり、あなたの価値観に合った同士に出会い、充実した人との付き合いをしたり、脳内に意識を強めて自分が好きなことややりたいことを気づき、それを自己実現できる未来空間であったりします。

橘玲さんが著書の幸福の「資本」論では、幸福の条件は3つあると書かれています。

金融資産=自由
自己実現=人的資産
社会資本=共同体=絆

これら3つの幸福の条件のために努力ができているのかがとても重要です。
ただ闇雲に自分磨きというようなよくわからない結論があるようでない自己啓発みたいな努力をしている人がとても多いという実感がわたしにはあります。

40代女性が自己啓発セミナーに高額の参加費を払っても一度受けてもまた受けたくなるとハマっているそうです。
自己啓発より哲学をしようという内容の記事が、女性がハマる自己啓発セミナーでお金が簡単に増えると幻想を持つ現実です。また見ておいてくださいね。

女性がハマる自己啓発セミナーでお金が簡単に増えると幻想を持つ現実
女性がハマる自己啓発セミナーでお金が簡単に増えると幻想を持つ現実

続きを見る

この3つの条件を満たすために努力をするのであれば、未来のあなたの生活は豊かになれ、好きなことでお金を得て、努力が未来に向かっていってます。
しかし、わたしがやっていたようなこれまでの自分と同じ努力をすることは、未来のためではなく、過去に持っていた古い価値観です。

幼い頃に親や先生から受けた価値観の影響で、すぐに「自分にはできない」と思ってしまう脳内の慣習は、思考が弱くなっているのです。女性が「自分にはできない」とやりたい事を諦めてしまう思考の弱さを修正する脳からのアプローチという記事で書きましたが、知らない分野に出会うとすぐに「自分にはできない」と思っていくのは、思考が弱くなって、自己を過少評価しているからです。

こうして「自分にはできない」と脳内ではすぐに自己解釈をするシステムがスイッチ入ってますので、どんどん自己イメージは小さくなり、今のままでいる方がいいという理解になっていきます。

20年経ってるのに、何も現実に変化がないなら、この年月何をしていたんだろうと思います。
ほとんどの自己意識の高い女性たちは、今を変えたいと思って、努力をするのですからね。

あなたから見える現実が変わってないと思うなら、おそらくまだ現実的な自然反応による変化は出てないと言えるでしょう。
適切な努力をしていても、まだ世界の風をつかめてなかったり、時代の流れに意識が合っていないと、努力の方向性が違っている場合もあるので、成果が出てこないです。

または、努力をしているけど、脳内の認識に修正する過程の可能性もあって、変化が生まれる前なのかもしれません。
ただ、わたしの自分の経験からして、過去の自分を壊せてないために、努力の質と量が足りないのではと思われます。

そのための行動が必要で、過去の視野を壊すシグナルを脳内で起こさないと、努力をしてても変化も気づけない状態を作り出します。

行動はしているのだけど、過去の視野のスクリーンと同じ行動で止まってるので、あなたの脳内では劇的な変化がなく、現実が変わっているのかも今のところ判断できません。

だからといって、無理をして今までやってきていない苦手な場所に関わるのはいいとは思えません。
どんな行動をした方がいいのかは、あなたの脳内にちゃんと情報がありますので、まずは行動を変えないといけないのだけは脳内にインプットするようにしてください。

現実を変えるには、自分の内面の差異と行動が同時に脳内で起こるとき

現実を変えるには、自分の内面の差異と行動が同時に脳内で起こるとき

現実を変えるには、行動が大切だと前章で書いてきました。

そしてやみくもに行動してもだいたい的はずれに終わり、せっかくはじめたのに継続できず挫折したという結果を脳内に残してしまいます。これは、自己イメージが悪くなるばかりか、行動そのものに信頼がもてなくなる要因となっていきます。

脳内では行動に関して、自然反応で神経系がネットワークを身体につないでいく機能がありますので、行動を意識的にやらなくても、勝手に起こるようになります。

なので、現実を変える行動を脳内で起こすために、どうすればいいのかを知ってもらえるといいのです。

わたしも、行動しないとと思って努力をしてきましたが、なんかどこかでつながりが薄いなと感じてしまって、それでは時間のロスだなって思い、改めて脳科学を研究し直した経験があります。

脳内では、感覚的な信号がかならずありますので、これって違ってるよねって思ったのなら、ほぼそれは適切な反応だと思っていいでしょう。

そこでわたしが脳科学で研究し直して行動をもっとスムーズにできる方法はないのかという問いでわかったのは、あなたの内面に二面性を立ち上げるスイッチです。

ここでいう二面性とは、このままでいいやんと思う自分とこのままではあかんよって思う自分を二つ同時に内面で作ってみるのです。

  • このままでいい=現状維持
  • このままではダメ、嫌だ=危機意識

現実を変えたいといったあなたには欲求がありますので、危機意識の方だと考えるかもしれませんが、脳内は今まで書いたように過去のスクリーンを視野にもってますので、そこに整合性を持たせるような情報になっています。

なので、現状維持と危機意識を同時に並べてみましょう。

現状維持は今のままがいいと思う認識で、危機意識は今を変えたいと思う認識ですが、どっちがいいの?と問うと、あなたの脳内の認識の神経系では、危機意識と反応します。でもこれまで生きてきた脳内の認識と身体はつながり合ってますので、どっちかというと、現状維持で合意しています。

この過程を徹底的に実践していきます。
ボーっと何となくやるのではなく、「今から自分に問うけど、現状維持と危機意識どっちをこれからの人生で選ぶべき?」意識的に問うようにしてください。

これは次の章で説明しますが、脳内のメタ認知という前頭前野ですべての身体や記憶、感情などの情報をここで集め、あなたが生きる目的や価値観を定めているネットワークを壊す実践となります。

現状維持か?危機意識か?
何度も問うようにしてもらいたいですが、長い期間やるのではなく、今日1日で終了するぐらいのスピードでやるようにします。

なぜなら脳内には現状維持が一番という価値観がもうすでにネットワークを効かせているからです。

これはさまざまな状況で応用ができます。
早く答えを出したい案件があるなら、それらの二面性を作り、どっちがいい?と1日で問いかけるようにします。
すると、二面性を作ると差異といって、揺らぎのような感覚が出て、脳内の全体のネットワークの意識がその二面性に強く向けるのです。

二面性を作らないと、意識はその問題提起に関心を持たず、さらっと流されます。
だから、やってもやっても変わらないといった事態が起こり、脳内は錯覚を起こしてしまってこんなに自分は努力をしているのにみたいな苦しみが出てきてしまいます。

メタ認知が自分の内面を変えないでいるように自己防衛している

メタ認知が自分の内面を変えないでいるように自己防衛している

脳内の前頭前野で人生の価値観を作る最強のネットワークであるメタ認知の修正があなたをこれまでにない行動力で実現できます。

メタ認知というのは、先ほど説明しました二面性がないと、生きる方向性を即決します。
人が幼い頃から大人になって迷いがないように脳内の情報源がばらばらにならないようにまとめてくれるあなたにとってとても大切な機能なんです。

脳内のメカニズムを見ると、人が生きるのには、情報を一つにしておかないと生きていけないんだなというのが脳の構造でよく示されています。
これは体内の細胞レベルでは代謝システムによって破壊と再生を繰り返す運動が乱れないために、外界からの情報が膨大な量にならないようにするためであると思います。

これは現実世界のあなたの実際の行動習慣にも出てると思います。
たとえば、同じ価値観の人と付き合っていますよね?違う価値観の人もあなたから見たら違う個性があっていろんな学びがあると思いますが、脳内が疲れてしまうので、極力違う価値観の人とは付き合わないように脳が識別してくれています。

よってメタ認知という脳内の機能はとてもあなたに生きやすくする神経系のネットワークです。
ただ、ここにはある条件があるのです。
それは、時代が成長期から成熟期にさしかかる期間でしか必要ないネットワークです。

あなたもお分かりだと思いますが、今時代の価値観が大きく変化していく過渡期を迎えています。

報道などで発信される「働き方改革」や「AIに仕事を奪われる」「無人運転」「ドローン」などの新しい未来の価値観に関わる諸要素は脳内にインプットされています。

あなたの脳内もこれらの要素によってかなり影響を受けていますが、メタ認知が全然反応していません。

メタ認知は生きやすくするために、現代社会以降に発達させてきた神経系のネットワークなので、環境からの要因がかなりのウェイトを占めるのです。

仕事、人間関係、男女間の付き合い、友人関係のような社会的な要素が環境からあなたの脳内に入ってきてますので、メタ認知はその部分をうまく実行できるために行動をコントロールします。

これらの要素をうまくいかせるには、これまでのあなたでいた方がいいという選択です。
なので、行動をしない方が、現状が壊れることはないだろうという推測が、あなたを現状維持でいようとさせています。

時代の変化も環境から入ってくる因子です。
生活習慣が変わり、人と人との付き合い方が変わります。
実体あった視野内で付き合ってきた人間関係は、会社内でもLINEのようなネットワークシステムを使ったり、会議もスカイプを使って大阪と東京を同時に進行させていく仕組みに変わってきていますよね。

メタ認知は徐々にですが、修正をしてくれていますが、今のところネットワークにあなたは支配されつつあります。
ネットワークを活用して、幸福の資本論で書かれていた三つの要素のために行動できてる人は一握りしかいないです。

メタ認知を修正しないと、情報に流されるだけになっていきます。
そうなると、ネットワークを自分にはできない媒体だと拒否感をもってしまうとますます時代の変化についていけず現実を変えることができなくなります。

メタ認知を修正すれば、行動を生み出す基礎となっている生きることの価値観から変更できるというのを知っておきmしょう。

では、メタ認知をどうやって修正すればいいのかに入っていきます。

メタ認知を修正するには、死ぬほどの恐怖感を妄想する

メタ認知を修正するには、死ぬほどの恐怖感を妄想する

メタ認知を修正すると、あなたの行動は劇的な変化を作り出し、今までと違った現実世界を表現できます。

メタ認知を修正するためには、妄想の神経系の運動を使うのが良いです。

メタ認知は、死が想定される恐怖感から壊れやすい状態を作り出せます。

死といっても、病気になってあとわずかな余命しかないという想定の死ではないです。
仮に病気になるのは誰もが嫌な出来事ですけど、余命まで言われたそれなりの覚悟ができると思いませんか?

病気が要因の死は、細胞死が体内で進行してますので、そもそも生きようとは欲しない状態がメタ認知に伝わっています。
身体が健全な状態だから、人はうまくいかない現実や望んでいるのに変わらない現実を嘆くのです。

身体が健全な状態での死は、今の生活ができなくなる仕事やお金の問題による限界点です。
もし仕事が急になくなったり、リストラにあったり、あなたにとって苦手な仕事や嫌な上司と同じ部署になってしまうと、うつ病になるのではという今まで体験してきていない体内感覚が生まれます。

これが死の恐怖感となり、あなたはこれからどうやって生きればいいのか?という現実的な悩みに直面します。
わたしはこうしてこのサイトを作ったのは、未来に豊かな生活ができない危機意識から行動に変換することができています。

わたしが活動する範囲で、トレーナー業をやっていても出会える機会って限られていますし、出会ったとしてもそこから仕事に発展するチャンスはさらに低い確率です。
このままでは、自己実現する機会が人生からなくなると恐怖感が脳内に出てきたので、それまでまったく苦手だったパソコンを買い、自分でサイトを作るという行動の変化まで実現されることができたのです。

あなたも今の仕事がなくなってお金が尽きたらどうしますか?
この問いをメタ認知は、日常的に作り出してくれません。
なぜならメタ認知は生きやすくするために現状維持をさせるようにまとめてくれていますからね。

メタ認知を修正するために知ってもらいたいのは、問いを入れた後にもっと素晴らしい未来があると強く想像するのをつなげてください。

未来は大きな宇宙と同じ空間認知として脳内では想像されます。
頭頂連合野という大脳皮質の連合野と瞑想で活動が増すと脳科学で証明された島皮質(とうひしつ)が関与し、未来を物理的なイメージで描くことができます。

瞑想については、女性が瞑想で脳内の変性意識から一生活かせるカッコイイ内なる自己と出会うを読んでおいてください。

島皮質の脳内での機能は、痛みの知覚と他者の痛みの想像です。
メタ認知はこの島皮質とつながりが強くありまして、今の生活ができなくなると、あなた自身も辛いことですし、家族がいたり、友人や後輩などとの交友関係も経ちきらないといけなくなります。

これって死と同然なぐらい辛いことですよね。

60歳を超えて同窓会をすると、生活が豊かでないとメタ認知が認識してる人は参加しないといいます。
そういう人は、メタ認知を島皮質の神経系の伝達で行動に変えられなかったからでしょう。

メタ認知は、一番あなたにとって辛い状況を想像すればこれまでのネットワークが壊れます。
わたしのようにパソコンが全然ダメだった人間がパソコンを買い、このサイトを作れるぐらいの行動に変われるので、現状維持を壊すための死の恐怖感を想像するのが適切なメタ認知の修正だと考えています。

まとめ

この記事で言いたかったのは、次のような順序です。

現実が変わらない→行動が変わらないから→メタ認知がブロック
メタ認知を修正するには、死ぬほどの恐怖を妄想すること

努力をしているので現実が変わらないのは、メタ認知が現状維持を実行しているからです。
やはりこれまでに生きてきてあなたの努力によって実現してきた仕事や人間関係、家族がいますから、それらが失われるのは誰もが望みませんよね。

でも、今時代の過渡期なんです。
メタ認知は現状維持と危機意識の二面性で対立させると、脳内に意識はそこに問題提起をしてくれ、危機意識から妄想がスタートします。

妄想によって死の恐怖感を作り出します。
一番良いのは、仕事とお金の要素です。

仕事がなくなってお金が得られなくなったら、あなたは相当な悲しみを伴います。
あなたに関わってくれている家族や友人、後輩を救えなくなります。

メタ認知は失われないでいさせてくれてますが、それは時代が成長期から成熟期までしか通用しません。
今は成熟期を終え、新しい時代が到来する前の時期なんです。

この記事のライター

感覚で身体を変化させるスキルを持つパーソナルトレーナーtak

パーソナルトレーナー歴;21年
運動しないで美しくなれる方法を研究
わたしのパーソナルを受けた女性は年齢不詳になると人気が出る
運動しなくても美しさが保てるように、皮膚接触で脳を修正し、免疫、循環から変化させるパーソナルトレーニングを実践。
趣味;読書(哲学書)街をウォーキング、温泉に入る
あなたに出会える日を楽しみにしています。
メンタルトレーナー兼パーソナルトレーナーtak

takのコアパーソナルトレーニング

わたしのこのサイトでは40代女性のからだを健康的に美しくするためにさまざまな記事を書いています。

パーソナルトレーナー歴21年のキャリアを生かして腸内バランスに専門的な勉強をし生活習慣の見直しのプログラムを提供しています。

わたしのパーソナルトレーニングは慢性疾患を抱えている女性に基礎生理学の知識をもとに少しでも改善できるように運動プログラムをご提案しています。特に甲状腺の病気にであるバセドウ病についての記事を書いています。

原意識を知るメンタルメソッドはこちらから

あなたは今も未来もこのままでは幸せになれません!

あなたに価値を与えて、幸せを追求し生きることの使命を高めます。

20年間のキャリアがあるパーソナルトレーナーとして、女性のお客さまを2万人以上見てきたtakが女性の感性と感情を脳科学にあてはめて見えてきた考え方を教えます。

今の仕事が面白くないと感じる女性

これから先の自分が見えない女性

欲しいものがあるのにお金がないから手に入れられてない女性

好きな仕事がしたいと思ってるけど何からしていいのかわからない女性

男性を好きになれず、結婚することに興味がない女性

面白いことがなくて生きてることがストレスになる

こんな女性に

親、学校、会社、友人から教えてもらった生き方ではあなたは絶対に幸せになれない。

女性に合った自己啓発やスピリチュアルな話は、本屋やネットに行けば、探し出せるけど、何かが違う・・
理解できるんだけど、生き方が変わらないから、現実も変わらない。

そんなうまくいかない経験がますますあなたらしさを失わせた生き方になっていく。

努力、我慢、継続、反省、計画、目標・・
これらは、社会というフィールドだけ通用する偏った女性を壊すルール。

あなたが生き方が変わらないのは、
あなた個人に合った脳のプログラムを使っていないから。

あなたの脳にはあなたなりの生き方のモデルが生まれたときからある!

そこに近づけるためのアプローチがメンタルトレーナーtakの個人セッションです。

takのセッションでお届けする考え方は、
どんなスクールに行っても聞けない話。

女性のための脳科学、幸せの概念、お金と仕事の関係性

これさえわかっておけば、あなたにとって

幸せになれ、人に喜ばれて価値あるお金が入り、知的欲求が高まり
あなたに与えられた有限な時間がストレスなく循環。

takメソッドを得ると、あなたがやっている今の実践での効果が右肩上がりに。

あなたの脳を書き換え、あなたから見える世界の見方のモデルチェンジで幸せに気づく脳科学とからだとこころをリンクさせる新メンタルメソッド

このメソッドは、脳科学に基づき、脳の学習経路を刺激して、自然反応であなたを変えることができます。

姿勢の美しい女性で難病を改善

女性を幸せにするための脳科学メソッドの内容

  • 世の中を作る物理的世界
  • 過去の自分の知り方
  • 時間空間の法則(未来→現実→過去)
  • 顕在意識と潜在意識
  • 苦痛系と快楽系のホルモンについて
  • 好きなことを仕事にする考え方

あなたはこれらを脳で書き換えないと、何をやっても幸せになれません。
あなたの脳で無理やりつながれた使えない知識を書き換えます。
すると、何もしなくてもからだから行動が変わっていく脳のシステムにしていきます。

この記事のライターのtakが行なうコアパーソナルトレーニング。
からだを美しくするために、脳を初期化するために、まずからだを調整し、大地と共有させておくことです。それを主にしたパーソナルトレーニングが次の記事で書いてありますので、ぜひご覧くださいね。

女性を美しくする コアパーソナルトレーニング

女性美しくパーソナルトレーニング 快刺激 触れる

女性美しいからだ 女性きれいになりたい願望

はじめて知った!女性が美しさは姿勢を発達時の運動をパーソナルトレーニングでセットアップ。


はじめて知った!女性が美しさは姿勢を発達時の運動をパーソナルトレーニングでセットアップ。

極秘情報!女性の美的は重力で。パーソナルトレーナーが皮ふと筋肉のセンサーを刺激。


極秘情報!女性の美的は重力で。パーソナルトレーナーが皮ふと筋肉のセンサーを刺激。

たくさんの女性が間違っている!女性が美しく痩せるには?ボディラインに垂直の感覚刺激で美しさを得る。


たくさんの女性が間違っている!女性が美しく痩せるには?ボディラインに垂直の感覚刺激で美しさを得る。

女性がジム通いでモチベーションの維持は日常をすべて忘れてストレス解消させる


決定的理由の発表!ジムに行って痩せても全然お腹のお肉は取れないのはストレス過多だった事実。

コア美人を目指そう|七回のコアトレーニングで永遠の美を手に入れる。


コア美人を目指そう|七回のコアパーソナルトレーニングで永遠の美を手に入れる。

コアトレーニングの効果は疲れにくい身体に|1日の質が120%になれる


コアの鍛え方と磨き方の修正。コアは発達時の姿勢を取り一番安定するポジションを探す。コアパーソナルトレーニングの価値。

女性が抱える猫背を姿勢改善で治す方法をベテランパーソナルトレーナーが紹介


知ったあなただけ得をする!姿勢改善で猫背のゆがみを早く治し代謝不良の原因を回復。

女性を最短で美しくする七回完結の出張パーソナルトレーニングのカリキュラム。


女性を最短で美しくする七回完結の出張パーソナルトレーニングのカリキュラム。

女性の体内リズムを整えよう。触覚刺激で副交感神経、オキシトシン、α波で姿勢を美に改善。


女性の体内リズムを整えよう。触覚刺激で副交感神経、オキシトシン、α波で姿勢を美に改善。

takのパーソナルトレーニングにご興味ある方はこちらから問い合わせください

トレーナーtakとお話をしてみませんか?
日常的な悩みをあなたから切断し、脳の無意識領域にガイドし、あなたがもっとも好きなことをあなたの中で気づきにさせていきます。
LINEでお友だち申請をして、トークで無料カウンセリング希望と書いてくださいね。

友だち追加

  • この記事を書いた人

tak

パーソナルトレーナーで20年。女性のクライアントに喜ばれる独自トレーニングを行なう。20年の経験を経て、もっと多くの女性に美しくなってもらいたいと欲し、独自の考え方をまとめる。からだを医学的に、哲学的に、発達学的に見る本質追究のトレーナー。

-女性の生き方, 行動

Copyright© 40代女性専門 出張パーソナルトレーナーtakのブログ。大阪・東京で活動。40代女性をコアから代謝アップ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.