パーソナルトレーニング 腸内バランス

便秘と下痢を繰り返す苦しさは人生の質を落とす要因に|原因は脳にからだが支配されている

投稿日:2019年12月5日 更新日:

便秘と下痢を繰り返す症状の改善方法

便秘と下痢を繰り返す症状の改善方法

わたしは便秘と下痢を繰り返します。季節の変わり目は絶不調で、便秘が続くと思ったら次は下痢になったりします。ひどい下痢の日もあれば、お腹がゆるく、いつもトイレに行きたい感覚があって落ちつかない調子が続いたりします。この症状を何とかできないのでしょうか?

という悩みについてこの記事では書いていきます。

わたしはキャリア21年目のパーソナルトレーナーtakです。
女性限定で自宅出張のスタイルで現在は活動しています。
病院では解決しないからだの悩みをわたしの医学的な考え方で取り組んできました。

便秘だけでも辛いのに、便秘のあとに下痢があるとさらに辛さが増えますよね。
わたしも小学生から大学生までお腹の痛みに悩まされました。

病院にも何度も行きましたが、病気ではないと言われ、痛みを自分一人で抱えていたので心労がたえませんでした。

あなたには便秘と下痢の繰り返しに苦しみから解放してもらいたいので、この記事で知識として便秘と下痢を客観的に見ていき、あなたができる実践に何があるのかを想像してもらいます。

問題には必ず解決方法が隠されています。
では、本題に入っていきます。

この記事を読んでわかること

  • 腸のぜん動運動が神経が反応しているので便秘と下痢を繰り返す
  • 腸が脳のメタ認知が支配するので修正して解決する
  • からだを冷やす食べ物をひかえ、腸のぜん動をからだから反応させる

なぜ便秘と下痢を繰り返すのか?その原因とは何か?

わたしも経験して人生の前半は精神的な喪失感をもって生きてきた便秘と下痢を繰り返す症状の原因は最初は腸の問題ではありません。

便秘と下痢は腸で起こる排泄の反応ですが、腸の問題ではなく脳から指令が出る神経系の問題なのです。

どうしても症状が重くなり、便秘と下痢を繰り返して病院に行くとしたら内科を受診すると思います。
わたしも内科にいきましたが、体半の人は異常がないと言われます。

内科で分かりにくいのが便秘と下痢を繰り返す症状。
血液検査や内臓のエコーにも便秘と下痢の原因となる臓器の異変は見当たりません。
腸に脳から神経系がどれだけ作用を受けて反応しているのかを数字化できないので見えてこないのです。

腸の問題ではなく脳からきているので内科では分かるはずがないです。

脳が自己判断で満足できる生き方の方向性を定め、脳は行動するのはからだが主体だというルールをすぐに忘れます。
脳はからだから今の状態を伝達する神経回路はたくさん枝を広げています。
十分なぐらい腸が危険信号を出してこのままではからだが壊れそうだからペースダウンしてほしいというメッセージを無視します。

便秘と下痢を繰り返すのを脳はわかっていません。
脳はからだからの感覚情報にかなり鈍感です。
あなたがこの世に生まれてきて先にからだが運動をして発達してきました。

脳は行動計画をメタ認知として前頭前野が発達するのは3歳以降から成熟します。
この間のライムラグを正式に脳とからだを分離させ学んできた経験をしていません。

だから脳は腸からのメッセージをいまいち感じ取れません。
便秘と下痢を繰り返すのを知らないのです。
知らない状態をあなたは脳で悩み、解決しようとしているので見えていない腸が分からないのです。

この症状を改善するには脳に腸の状態を気づかせることです。

脳が考えるのとからだや腸が感じるのはまったく違っている

便秘と下痢を繰り返すのは、腸があなた自身にアラームを鳴らしています。
そのアラームは脳が考える戦略である「あなたのからだに合ってないわ」とされた体内の感覚的なシグナルにより腸が痛みや過度な運動を起こす反応で気づかせようとしています。

わたしは基礎医学を独学で学んできました。脳科学が人をコントロールできると理解した時期があったのですがさらに基礎医学の学びを深めていくとからだは脳を拒否し自分で自律して生きていく機能をもっているとわかりました。

からだはあなたと対話しからだからのアラームをあなたは感じてエネルギーの使い方を修正しないといけないのです。

腸を通じて便秘と下痢を繰り返すシグナルは、腸があなたに今の生き方や考え方の根本を修正して欲しいとあなたに伝えています。

そのために

  • お腹の痛みを作る
  • 便秘と下痢を繰り返す
  • 腸の水分量を増やし便を軟らかくする
  • 腸管の壁を拡張し血液量を増やし炎症を作る

これらの腸の症状が生まれているのです。

よって、腸の調子が悪いと心配している悩みの本質は違っていました。便秘と下痢を繰り返すのは、食べ物が悪かったとか、お腹を冷やしたからとかではなく、脳からからだを自立させて健全にさせる反応だったのです。

腸は自分で運動を起こし、代謝と循環の機能がありますので、そう簡単に腸を壊すなんてそんなにないのです。

便秘と下痢を繰り返すのは、今すぐ立ち止まり、生き方を変えてほしいとされたメッセージ。
もしこのままの状態を単なるお腹が弱い体質と認識していくのなら、脳はあなたのからだから権利をすべて奪って暴走するのが目に見えています。

それが腸の病気へと発展していきます。
わたしは辛うじて内科に行っても腸に異常がなく体内を傷つけずすみましたが、あなたには今すぐに腸からのメッセージを感じ取って、これまでの生きることにへの生き方や考え方に修正をします。

腸がレッドカードを出しているサインをどのように見直せばいいのか?

腸を脳から自立させると便秘と下痢を繰り返す症状は改善します。

それでも改善できないなら、腸の病気に発展している可能性がありますので医療機関に診てもらうのが良いでしょう。
病気の可能性の一つとして過敏性腸症候群という慢性炎症の病気があります。
過敏性腸症候群については、腸が過敏ですぐにお腹が痛くなる女性に腸の働きを良くして改善するで書いています。また見ておいてくださいね。

脳から腸を自立させるために先に脳が世界をどのようにとらえているのかを説明します。

脳はメタ認知といわれる前頭前野で生きる戦略を作ります。

前頭前野はあらゆる思考の起点となっていて、脳に入ってきた情報に基づいてまとめられ、過去の記憶から引き出されて最適な行動計画に応用される脳の主要な細胞と神経系の集まりです。

  • リアルタイムで入ってくるすべての情報をまとめて行動や思考に変える
  • 過去の記憶からやっていい行動かどうかを判断する

脳科学の発展のおかげで前頭前野が行動計画に活用されているのがわかってきました。
その反面、からだが行動の中心なる本質は見えなくなりました。

しかし、脳の知識を得て行動したとしても、実行するのはからだなのです。
からだが無理なく、疲れを残さないで行動できるペースと脳は調和する必要があります。

でも、便秘と下痢を繰り返すあなたは前頭前野が過去と今をつなぐ過程しか見ていないのです。
前頭前野は失敗を極度に恐れる性質があります。
前頭前野には自尊心といわれるプライドも成長しています。

腸からの警告サインが出ているのに行動計画を変えないのは前頭前野のプライドです。

脳から腸を自立させるには、前頭前野で成長したプライドを傷つけないようにして抑えます。

プライドの抑え方は、今のあなたをあなた自身で認めてあげ、叱咤激励をしてあげると効果が出ます。
前頭前野は成功にこだわっていますので、今のあなた自身の立場や他者からの評価、社会的な視線に疲れています。

スムーズに脳から腸を切り離す考え方

脳はパソコンでいうとメインサーバー。腸はキーボードや出力されるスクリーン(画面)などの末端の機器がからだを含むイメージで考えてみてください。

脳は腸をからのメッセージは入力されていますが、脳は行動計画を綿密に立てる仕事をかかえていますので情報はすぐに処理されます。

  • 脳は行動計画を立てるメインサーバー
  • 腸は行動を細かく感覚的に分析をして無意識に修正するキーボードやスクリーン

腸の役割は口から食べた食物の消化吸収。
小腸でからだに必要な栄養素を取りいれ、分解して不必要な物質は大腸に送られ、時間経過を経てやがて便として体外に出されます。

この生きるために欠かせない摂取から消化吸収、排泄の体内システムに意識を向けると腸が落ち着いてきます。

脳が単独で便秘と下痢を繰り返す症状に悩みを抱えていました。
脳から腸はまったく見えていないし、感じていません。
そこに気づきを入れます。

腸を脳から切り離してからだの中の生命として存在させます。
便秘と下痢を繰り返す腸を温めてあげるように手を当てたり、タオルをのせて少し重みをかけ感覚を高めたりし、からだに存在するのが腸というイメージを作っていきます。

便秘と下痢を繰り返す症状のほとんどの方はコアコントロールが弱くなっています。

コアコントロールは全身の骨の長さを感じ取って、筋肉に適切なトーンを伝え合う姿勢コントロールに必要なお腹まわりのシステムです。コアトレーニングの効果は疲れにくい身体に|1日の質が120%になれるでコアコントロールについて書いていますのでまた見ておいてくださいね。

腸を自立させるには、腸の存在を感じる実践で得られます。

  • お腹まわりに触れてもらう
  • コアの筋肉を恥骨上部から引き上げてもらう
  • 楽な姿勢を取ってお腹の奥の内臓に意識を向ける
  • 感覚に意識を向けて神経系を高めお腹まわりを温める

これらの実践を介して腸を脳から切り離し別々のものにします。
これまで腸がストレスや疲れをうけても一体のからだしか見えていませんでした。

意識をお腹にもっていくと腸には内臓として構成される質量が存在します。
質量とは物理の世界で使うフレーズですが、地球上で数字化できる重さです。

腸は、口から食道、十二指腸、小腸という長い管でできている消化器です。
手術を執刀する外科医以外は内臓を見る機会はありません。

見たものでないと人はその存在でさえ知らないので無にしていきます。
内臓はあなたのお腹の中の重さをもっているのにイメージができていません。

意識を向けると腸の重さを知覚できるようになります。
重さを感じると、その重さを軽くするコアコントロールの神経活動が始まり、重さは感じなくなります。

便秘と下痢を繰り返す症状の90%は腸を自立させるだけで改善できます。

わたしのパーソナルトレーニングでは慢性的な腸の症状を対応しています。
ぜひよろしければ、お問い合わせくださいね。

takのパーソナルトレーニングのお問い合わせ

大阪堀江・新町エリア限定パーソナルトレーニング

まとめ:便秘と下痢を繰り返すのは脳と腸の分離の問題だった

便秘と下痢を繰り返すのは腸の問題ではありません。
脳が生きることに焦りすぎて、からだが追いつかず、腸が警告のメッセージを送っているのです。

このまま放置すれば、腸の病気になっていきます。

今すぐ脳から腸を切り離す実践をしてください。

腸は脳にたくさん神経活動によって調子についての情報を送ってますが、脳はあまり気にしていません。
なのでそんな脳を信頼するわけにいきません。

腸はからだの内部にありますので、からだに統一させると腸の警告サインはおさまります。

  • お腹にふれてもらう
  • お腹を温める
  • お腹にバスタオルを置く
  • お腹を意識する

これらを実践すると便秘と下痢の繰り返しを改善できます。

この記事のライター

感覚で身体を変化させるスキルを持つパーソナルトレーナーtak

パーソナルトレーナー歴;21年
運動しないで美しくなれる方法を研究
わたしのパーソナルを受けた女性は年齢不詳になると人気が出る
運動しなくても美しさが保てるように、皮膚接触で脳を修正し、免疫、循環から変化させるパーソナルトレーニングを実践。
趣味;読書(哲学書)街をウォーキング、温泉に入る
あなたに出会える日を楽しみにしています。
メンタルトレーナー兼パーソナルトレーナーtak

takのコアパーソナルトレーニング

わたしのこのサイトでは40代女性のからだを健康的に美しくするためにさまざまな記事を書いています。

パーソナルトレーナー歴21年のキャリアを生かして腸内バランスに専門的な勉強をし生活習慣の見直しのプログラムを提供しています。

わたしのパーソナルトレーニングは慢性疾患を抱えている女性に基礎生理学の知識をもとに少しでも改善できるように運動プログラムをご提案しています。特に甲状腺の病気にであるバセドウ病についての記事を書いています。

原意識を知るメンタルメソッドはこちらから

あなたは今も未来もこのままでは幸せになれません!

あなたに価値を与えて、幸せを追求し生きることの使命を高めます。

20年間のキャリアがあるパーソナルトレーナーとして、女性のお客さまを2万人以上見てきたtakが女性の感性と感情を脳科学にあてはめて見えてきた考え方を教えます。

今の仕事が面白くないと感じる女性

これから先の自分が見えない女性

欲しいものがあるのにお金がないから手に入れられてない女性

好きな仕事がしたいと思ってるけど何からしていいのかわからない女性

男性を好きになれず、結婚することに興味がない女性

面白いことがなくて生きてることがストレスになる

こんな女性に

親、学校、会社、友人から教えてもらった生き方ではあなたは絶対に幸せになれない。

女性に合った自己啓発やスピリチュアルな話は、本屋やネットに行けば、探し出せるけど、何かが違う・・
理解できるんだけど、生き方が変わらないから、現実も変わらない。

そんなうまくいかない経験がますますあなたらしさを失わせた生き方になっていく。

努力、我慢、継続、反省、計画、目標・・
これらは、社会というフィールドだけ通用する偏った女性を壊すルール。

あなたが生き方が変わらないのは、
あなた個人に合った脳のプログラムを使っていないから。

あなたの脳にはあなたなりの生き方のモデルが生まれたときからある!

そこに近づけるためのアプローチがメンタルトレーナーtakの個人セッションです。

takのセッションでお届けする考え方は、
どんなスクールに行っても聞けない話。

女性のための脳科学、幸せの概念、お金と仕事の関係性

これさえわかっておけば、あなたにとって

幸せになれ、人に喜ばれて価値あるお金が入り、知的欲求が高まり
あなたに与えられた有限な時間がストレスなく循環。

takメソッドを得ると、あなたがやっている今の実践での効果が右肩上がりに。

あなたの脳を書き換え、あなたから見える世界の見方のモデルチェンジで幸せに気づく脳科学とからだとこころをリンクさせる新メンタルメソッド

このメソッドは、脳科学に基づき、脳の学習経路を刺激して、自然反応であなたを変えることができます。

姿勢の美しい女性で難病を改善

女性を幸せにするための脳科学メソッドの内容

  • 世の中を作る物理的世界
  • 過去の自分の知り方
  • 時間空間の法則(未来→現実→過去)
  • 顕在意識と潜在意識
  • 苦痛系と快楽系のホルモンについて
  • 好きなことを仕事にする考え方

あなたはこれらを脳で書き換えないと、何をやっても幸せになれません。
あなたの脳で無理やりつながれた使えない知識を書き換えます。
すると、何もしなくてもからだから行動が変わっていく脳のシステムにしていきます。

この記事のライターのtakが行なうコアパーソナルトレーニング。
からだを美しくするために、脳を初期化するために、まずからだを調整し、大地と共有させておくことです。それを主にしたパーソナルトレーニングが次の記事で書いてありますので、ぜひご覧くださいね。

女性を美しくする コアパーソナルトレーニング

女性美しくパーソナルトレーニング 快刺激 触れる

女性美しいからだ 女性きれいになりたい願望

はじめて知った!女性が美しさは姿勢を発達時の運動をパーソナルトレーニングでセットアップ。


はじめて知った!女性が美しさは姿勢を発達時の運動をパーソナルトレーニングでセットアップ。

極秘情報!女性の美的は重力で。パーソナルトレーナーが皮ふと筋肉のセンサーを刺激。


極秘情報!女性の美的は重力で。パーソナルトレーナーが皮ふと筋肉のセンサーを刺激。

たくさんの女性が間違っている!女性が美しく痩せるには?ボディラインに垂直の感覚刺激で美しさを得る。


たくさんの女性が間違っている!女性が美しく痩せるには?ボディラインに垂直の感覚刺激で美しさを得る。

女性がジム通いでモチベーションの維持は日常をすべて忘れてストレス解消させる


決定的理由の発表!ジムに行って痩せても全然お腹のお肉は取れないのはストレス過多だった事実。

コア美人を目指そう|七回のコアトレーニングで永遠の美を手に入れる。


コア美人を目指そう|七回のコアパーソナルトレーニングで永遠の美を手に入れる。

コアトレーニングの効果は疲れにくい身体に|1日の質が120%になれる


コアの鍛え方と磨き方の修正。コアは発達時の姿勢を取り一番安定するポジションを探す。コアパーソナルトレーニングの価値。

女性が抱える猫背を姿勢改善で治す方法をベテランパーソナルトレーナーが紹介


知ったあなただけ得をする!姿勢改善で猫背のゆがみを早く治し代謝不良の原因を回復。

女性を最短で美しくする七回完結の出張パーソナルトレーニングのカリキュラム。


女性を最短で美しくする七回完結の出張パーソナルトレーニングのカリキュラム。

女性の体内リズムを整えよう。触覚刺激で副交感神経、オキシトシン、α波で姿勢を美に改善。


女性の体内リズムを整えよう。触覚刺激で副交感神経、オキシトシン、α波で姿勢を美に改善。

takのパーソナルトレーニングにご興味ある方はこちらから問い合わせください

トレーナーtakとお話をしてみませんか?
日常的な悩みをあなたから切断し、脳の無意識領域にガイドし、あなたがもっとも好きなことをあなたの中で気づきにさせていきます。
LINEでお友だち申請をして、トークで無料カウンセリング希望と書いてくださいね。

友だち追加

  • この記事を書いた人
アバター

tak

パーソナルトレーナーで20年。女性のクライアントに喜ばれる独自トレーニングを行なう。20年の経験を経て、もっと多くの女性に美しくなってもらいたいと欲し、独自の考え方をまとめる。からだを医学的に、哲学的に、発達学的に見る本質追究のトレーナー。

-パーソナルトレーニング, 腸内バランス

Copyright© Sublime(サブライム)〜40代女性のための睡眠・呼吸・ホルモン・神経専門サイト〜 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.